札幌のフラ教室「ハーラウ・オ・カレイイリマオカラニ」のブログ

今日はキッズクラスの取材をしていただきました^_^


今日はケイキクラス(子供のクラス)をスポーツ報知新聞さんに取材していただきました^_^









しばらくフラステージに出演する機会もなく、でも子供たちはこの二年間もフラの練習に励んできたのでよかったです(๑˃̵ᴗ˂̵)









久しぶりにマスクを外した子供たちの笑顔を見れました❣️🥰撮影の時だけマスクをはずしています




子供たちにとって、コロナ禍からの二年は本当に長い大きな時間だったかと思います。成長期の子供たちは、体型も、雰囲気も、精神的にも、大人以上に日々変わります。とまってしまったような時間を、これから豊かに楽しく取り戻せますように願います。





スポーツ報知、北海道支局長の永井様。子供たちにもインタビューをしてくださったり、たくさん写真を撮ってくださってありがとうごさいました😊








子供たちの笑顔がこれからたくさん見れますように💗それしか願いはありません✨





誌面に出ることが決まったら、またホームページでお知らせします(*^^*)





スポーツ報知新聞





ウェブサイトhttps://hochi.news/tag/北海道







カレイイリマオカラニのレッスンスタイル。昨日は久しぶりに対面でした♪


今年は初雪が遅く、北海道にしてはまだ暖かく過ごしやすいですね^^





雪の降り始めは、いくら準備や心構えをしていても、身の回りのものの混乱〔靴、コート、もちもの、交通、運転…etc〕が起きてしまいます。





冬の時期はたいへん..と思いつつ、雪の風景を見るのが少し楽しみなのも道産子のサガです。     





カレンダーを見ると、もう今年も残りわずか。半年先の春に向けて、フラの準備も本腰をしっかり入れていこうと生徒さんたちにも話しています。





 









昨日は久しぶりに教室での対面レッスンを行いました。





現在、大人のクラスは月2回、ズームでリモートのレッスン、1回は対面としています。リモートにはリモートの良さがありますので、今後もうまく使い分けていこうと考えています。





フラの振り付けのレクチャーなどは、教室で対面で行うよりも、リモートに生徒さんたちが慣れたので、その方がすごくスムーズに感じています。





レクチャーの動画を記録して、後から生徒さんたちは各自でレッスンを再確認ができるので、振り付けの間違いが少なくなり、みんなちゃんと覚えていることが増えました。





ただ、全てリモートは難しいです。体の動きは対面でしか伝わらないものもあるので、姿勢、角度、あとは雰囲気など。それは一緒に踊って、感じて受け取るものもたくさんあります。





 









昨日は緊急事態解除後、本当にひさしぶりの対面レッスンだったので、熱が入りました。生徒さんたちも汗びっしょり、緊張感もたっぷりだったと思います(笑)カヒコをずっと踊るとついついスイッチが入るので、だいぶん真剣なレッスンでした。でも、これで火がみんなにもつき始めたのでは、と思っています(^^)





昨日は3クラスのレッスン。午前、夕方にはインストラクター、夜とあり、終日私も久しぶりにみんなでたくさん踊って楽しかったです。あっという間の時間でした。





リモートと、対面のレッスン、両方を行うことで以前よりもメリハリと集中力があります。





コロナ禍でこのような新しい方法が主流になってきたのは、良い側面だと感じています。





 









一つ一つ、自分のフラを磨くこと(あれこれ考えずにとにかく踊ること)で自分の心身の状態を良くするのだということを生徒さんたちには自分の身をもって知ってもらえたら嬉しい。





それがみなさんが私たちのフラを見た時に、きっと心を動かすことや、ALOHAを感じることに繋がります。





先週はたくさん虹をみました。虹…というと、カハラオプナ、ケアオメレメレ、ラーイエイカヴァイ、ハワイの美しい女神たちをいつも思い出します。




MAHALO NUI LOA♡生徒さんたちからのプレゼント。誕生日を迎えて思うこと。


11月は私の誕生月。





コロナ禍前までは、生徒さんたちと一緒に食事や、パーティーをして、一緒に過ごしていました^^いまその写真を見るとみんな2歳若い。そして、すごく楽しそうに笑っていますし、踊っています。





楽しい思い出💗




今年は私は誕生日は、久しぶりに東京に住む娘に会いに行きました♪





誕生日の日は日光東照宮へ行って参りました😊




コロナワクチン&インフルワクチンを終えて、いざ!と(笑)





久しぶりの旅行はとっても楽しかった&疲れました!





でも本当に楽しい旅だったので、いずれその話も記録しておこうと思います。





浅草で泊まったホテルはスカイツリーが丸ごと見えました🥰わたし、スカイツリーとか、東京タワーとか、すきなんですよね〜🗼




今年は生徒さんたちと会う機会がすっかり減ってしまいましたが、個別にプレゼントを届けてくれたり、サプライズを企画してくれたり、とっても感謝しています。





毎年のことなのに、みんな気を使って下さってありがとう〜。





綺麗なカラー。クリスマスのようです💗




親子フラの生徒さんたちから頂いたお花。





毎年子供たちのお手紙と、フラワーアレンジをくれます。





子供が字が上手になっていったり、アルファベットを書いていたり、すごく成長を感じて、かわいいお手紙♡





ありがとう😊




アアリイの生徒さんたちはレッスン中にお花が届くように手配してくれて、受け取ったらリモートで「ハッピーバースデー♪」を歌ってくれました(^0^)毎年楽しいことをしてくれるアアリイの生徒さんたち、長く教室に在籍している生徒さんたちが多いので、一緒に色々な経験をたくさんしてきた本当に家族のような存在です。





明るいビタミンカラー✨🥰




リモートで歌を歌ってくれた☺️💖




個別に、お菓子、お酒、牡蠣、、など生徒さんたちが運んできてくださいました。





















蒸して頂きました❣️美味しかった💗




こんな風にお祝いをしていただくと、今年も誕生日がきたことを実感しますね〜。誕生日は一つの節目なので、気持ちを新たにできる良い日です。





私は今年は、足の不調に悩まされました。自分の不注意で足の怪我をしてしまって、、思ったように踊れず、悲しい気持ちになりました。5月に右足首の靭帯の損傷、これが本当に酷く、やっと今良くなってきたかな〜..。でも後遺症は残ってしまいました。その上、10月に右膝も一時期ひどく痛くて、 MRIを撮りにいったり。ですが、今はどちらも大丈夫です。自分の肉体は、少しずつ古くなってきて、取り替えがきかないものなんだと知りました。ですが、ちゃんとケアをすれば治ります。また、自分が怪我をしたことで、怪我をしたり、不具合のある方の不安な方の気持ちもわかるようになりました。









どこか怪我をしたり、動きが悪くなっても、それで運動や動きをやめてしまうと、特に中年以降で一番怖いのは全ての筋肉の衰えです。筋力は1日であっという間に衰えてしまいます。ケアをしながら、適度な運動はとても大切です。





フラは踊ると気持ちが明るくなり、とてもスッキリとします。









私も50代が目前になってなってきて、あまりの年月の早さに、人生の終盤を迎えるのは案外早く来るのかと気づきましたが、老いを怖がるのではなく、歳を重ねても、自分が前向きに、そして楽しい気持ちでチャレンジをすることを続けて行こうと思っています♪





『いくつになってもカヒコ、フラをおどってエイジレス♪』こんなキャッチコピーでいきましょう(^0^)





11月27日の体験レッスン♪と12月の体験のご案内

11月27日の体験レッスン、お気軽にお申し込みください。

ご案内はこちら

初めてフラを習う方、フラを踊っていたがカヒコを習ってみたい方、お待ちしております^^

12月は12月18日(土)10時30分〜12時が体験レッスン日です。

12月にお申し込みしたい方もご予約を受け付けております。

お申込みフォームからお問い合わせ下さ合い

================

フラはとっても楽しい学びです^^

ハワイの文化、言葉、歴史、、全てに繋がり深〜く学ぶことができます。

私はいくつになっても探究心がつきません。

ぜひ、一緒にハワイの叡智を知る旅へ..

https://kaleiilimaokalani.jp/?p=11304


新規クラス開設「体験レッスンのご案内」


11月です♪毎月更新のトップページのメッセージを更新しました😊10月のメッセージに書いてあった通り、今月は新規クラスの体験レッスンを行いますので、ぜひフラを学びたい方は、お早めにお申し込みください。









体験日時:11月27日(土)10時30分〜12時





12月18日 (土) 10時30分〜12時





体験費用:3300円





定員:5名(3名以上で開催)





レッスン場所:クハイハーラウ オ カレイイリマオカラニ





今回の体験レッスンは、対面で行います。当日はマスク着用の上、ご参加ください。





持ち物:パウスカート(なければ動きやすい服装。パンツスタイル、Tシャツ)、飲料水、





<レッスンのお申し込みの締め切りは11月24日(水)20時です>





お申し込み、お問い合わせはお申し込みフォームから









<クラス、レッスン概要>





時間帯:土曜日午前10時30分〜12時(月3回のレッスン)





現在、月3回のレッスンのうち、2回はzoomによるリモートレッスン、月1回はハーラウでレッスンを行っています。





リモートを含め、月3回のレッスンに参加できる方を募集しています。





リモートに関しては、ご自分で動作確認、アクセスができることが前提です。









レッスンは少人数生です。最大で1クラス6名です。みなさんにわかりやすく丁寧な指導を心がけています。





レッスン内容は「古典フラ(カヒコ)、現代フラ(アウアナ)、オリ(お祈り)、チャント(詠唱)、楽器など」





全てレフア カヴァイカプオカラニ ヒューエット先生直伝のフラを学ぶことができます。









フラはハワイで古代から続いている伝統文化で、ただの踊りではありません。





歌の意味にはハワイの神々、歴史、土地、自然、植物、文化、家族やさまざまな絆などについて書かれることが多く、そこからハワイの人々の精神や、文化を学ぶことができます。





特に古典フラ(カヒコ)は、理解が難しいかもしれませんが、とても学び深いものです。









また、当ハラウでは、美しい品格のある現代フラを学ぶことができるのも特徴です。





私の師である「レフア カヴァイカプオカラニ先生」は「ハクメレ(Haku Mele)」作詞作曲家としてもとても有名で偉大な方であり、ハワイ史に残る多くの名曲を書かれています。





私はフラを学ぶとき、いつもまっすぐな純粋な気持ちと、ハワイの先人たちへの敬意が大切だと感じています。









そのように師から学び、生徒さんたちに真剣に教える気持ちを大切にしています。





生徒さんたちはカヒコを学ぶことが好きな方達が多く集っています。





私の教室では、フラを学ぶのに年代は問いません。













幾つになっても、自分の好きなことを楽しみ、努力し、ご自分にチャレンジしていただきたいと思います。





そのようなお気持ちを持っている方で、ぜひ一緒にフラを踊りたい、学びたい方は体験にお申し込みください。





お会いできるのを楽しみにお待ちしております(^^)









https://kaleiilimaokalani.jp/?page_id=2793



フラ体験レッスン

各種イベントの実績

各種イベント・ショー・ワークショップのご依頼について

お問い合わせ

ブログ

RSSフィード