6月の様々なこと..そしてこれからがやっとクムとしての新しいステージです。 | 札幌市中央区のフラ教室

6月の様々なこと..そしてこれからがやっとクムとしての新しいステージです。

カテゴリ: HULA,クムフラへの道,日記
投稿日:2016.06.20

毎年6月はハーラウにとってイベントが目白押しですが、7月以降も予定が入っていますので、このまま止まることなく秋頃まで動いていきます^^
先日、私の師匠であるロエア・カヴァイカプオカラニ・ヒューエット先生の、フラの指導者となれてから44年目のお祝いを札幌で行ないました。
私たちはホストハラウとして準備を行い、当日は札幌の先生方、本州からの先生方をお迎えして、ロエアを中心に素晴らしい時間を過ごすことができました(^ー^)
ロエアの素晴らしいフラを2日間、皆さんで学び、そしてお祝いのパーティーを開きました。
参加された皆さんが、きっとこの札幌を「ハワイ」のように感じられたと思います。
皆さんに喜んでいただき、何よりもロエアにとっても喜んで頂いて、私たちは半年かけて準備をしたかいがあったと、、本当に幸せでした。皆さんの笑顔がたくさんみれて良かったです。
そして6月14日には今年で6年目となる北海道神宮例祭。
それもロエアは私たちと一緒に来てくださって、チャント(お祈り)を奉納されました。
ロエアは寒いなか、私たちのフラをずっと見守ってくれて、そして褒めてくださいました。
また来年は自分も一緒に踊る..笑)と笑いながら言ってくれましたけれど(笑)
来年のことはさておき、私たちはこの6月を、今までにないほどの達成感と幸せとアロハを感じて、過ごすことができています。
私はクムとして、本当に大役を果たすことができました。
そしてアラカイ、生徒たちは、私を支えてくれたことに、本当に胸があつくなります。何度も。。
ロエアは私によくやったと、何度も褒めてくれました。
私はここからだと思っています。クムとして、本当に自分がやっとまた一つのステージに上がれたと。
まだまだ先は長いです。
私の目標はすごく大きく、そしてそれを自分が生きている間にやり抜きたいと思っているので。。
まだ1週間しか経っていませんが、私は余韻にひたる暇もなく、また先を進んで行かなければなりません。

明日はまた、ロエアのレッスンを受けに藤沢へ行ってきます(^^)
私の生徒たちは私の報告を楽しみにしてくれているので、
また、私も生徒としてしっかり学んできますね。

私は最高の師匠(ロエア)と最高の生徒さんたちに囲まれて本当に幸せです♡
Me ke aloha..

Makiko Kaleʻiilimaokalani



フラ体験レッスン

各種イベントの実績

各種イベント・ショー・ワークショップのご依頼について

お問い合わせ

ブログ

RSSフィード