教室案内

教室(ハーラウ)について

ヒューエット先生と - 札幌のフラ教室「クハイ・ハーラウ・オ・カレイイリマオカラニ・パー・オラパ・カヒコ」クハイ・ハーラウ・オ・カレイイリマオカラニ・パー・オラパ・カヒコは2009年10月に札幌でスタートしたフラ教室です。

フラダンスとして一般的に知られている現代フラ(アウアナ)だけでなく、ハワイの伝統的な古典フラ(カヒコ)にも力を入れている札幌でも数少ない教室です。

フラの神様と呼ばれるロエア・カワイカプオカラニ・フランク・ヒューエット先生よりウニキを授かり、札幌在住のクム・フラとしてハワイアンの教えを大切にレッスンを行っています。

当フラ教室は生徒さん全員に目が行き届くよう少人数制となっており、一人一人丁寧に指導を行っています。
アウアナやカヒコの踊りだけでなく、時にはチャントやオリなどの祈りや詠唱、時にはイプ(カヒコで使われる楽器)を学ぶ時間も取り入れてレッスンを行っています。

レッスンを通じて、フラを踊ることの楽しさと素晴らしさ、そして伝統的なハワイアンの教えを広く伝えていきたいと考えています。


大切にしているテーマ

・自然と共に生きてきたハワイアンのネィティブな伝統的な教えを学ぶこと。
・伝統的なフラの詩の意味を感じ、表現し、自分のスピリットを解放すること。
・家族や人との絆を大切にし、自分自身を愛すること。
・いつでも感謝の心や、思いやりを忘れないこと。
・ネガティブな感情や意識を手放すこと。
・大自然の叡智と繋がり、心身を調和すること。
・祈りを唱え、自然の神々と繋がること。
・あらゆる存在からの愛を感じ、自分の心に愛を広げてゆくこと。
・ALOHAの心を育むこと。


ハワイでのフラのレッスン フラの動きは自然そのものです。
そして自然とひとつになるための「祈り」そのものです。
足もとは大地を踏みしめ、手は優美で女性らしく、自然の豊さや、心の動き、愛を表現し、意識はできるだけクリアに「空」へと繋がる。

フラはご自分の人生や生き方そのものを反映します。
フラを学ぶことで、自分の心と身体と向き合うことがたくさんあるでしょう。

それはやがて、自分自身を豊かにすることにつながってゆきます。
その感覚を感じ表現し続けていると、自然と人に優しくなったり、愛をおくることができるようになります。


フラを学ぶということ

自然の中でフラを踊る ハワイには多くの神話や伝説、自然の神々への信仰が存在します。
自然や神々への祈りをフラで踊り表現し、チャントやオリを唱えることによって神々と繋がってきました。
フラはハワイアンが古来から続けてきた伝統的な生き方なのです。

フラを学ぶことは「踊りを学ぶ」だけでなく、ハワイアンの「生き方を感じる」ことです。そしてそれは、家族を大切にし自分のことを大事にすることにつながります。
つまり、フラを学ぶことは自分への癒し(Ho’ola)なのです。


フラを踊っていると自分が祝福されている気持ちになってきます。
そうすると見ている人もなんだか幸せな気持ちになってくるみたいですよ^^

ぜひフラを一緒に踊り、体感してみませんか?
まずは自分自身が癒され、健康になりましょう。
そうすると自然と自分の周囲の方たちも癒されたり、元気になるんです。


教室へのアクセス

名 称クハイ・ハーラウ・オ・カレイイリマオカラニ・パー・オラパ・カヒコ
Kuhai Halau O Kalei’ilimaokalani Pa Olapa Kahiko
講 師麻貴子 カレイイリマオカラニ
Makiko Kalei’ilimaokalani
  プロフィールはこちらをご覧ください
電 話011-676-3796 (月~土曜 AM9時~PM6時)
※レッスン中など電話に出られない場合がありますのでご了承ください。
住 所札幌市中央区宮ヶ丘1丁目1-45 Site01宮ヶ丘 212号
  詳細な道順はこちらをご覧ください
最寄駅地下鉄東西線 円山公園駅 1番出口 徒歩5分
地下鉄東西線 西28丁目駅 3番出口 徒歩5分
駐車場教室専用の駐車場はございません。近隣の駐車場をご利用ください。
※西28丁目駅付近にある「TSUTAYA宮の森店(1時間300円)」が教室から近いです。(徒歩5分程度)
お問い合わせレッスン内容や日程、体験レッスンなどお気軽にどうぞ。
  お問い合わせはこちらから


大きな地図で見る

フラ体験レッスン

各種イベントの実績

各種イベント・ショー・ワークショップのご依頼について

お問い合わせ

ブログ

RSSフィード