いよいよ、北海道神宮例祭まで1ヶ月、今年は9年目の奉納です。フラを学ぶのに大切なエッセンス* | 札幌市中央区のフラ教室

いよいよ、北海道神宮例祭まで1ヶ月、今年は9年目の奉納です。フラを学ぶのに大切なエッセンス*

5月も半ば、ちょうど1ヶ月後には北海道神宮例祭での奉納も控えています。連休明けからは、レッスンにも熱が入ってきました。
今年は、初めて奉納に参加する生徒たちがいるので、今から心身を整える準備もアドバイスしています。
フラカヒコを奉納するのは私たちにとって「ご神事」と同じ感覚です。とにかく、準備、心がけ、心構えは何よりも大切なこと。
ハワイで修行をしているとき、何度も、神様にフラを捧げる経験をさせてもらいました。その経験は、今、私には何かの機会にフラを踊る時に軸となっています。

私はたくさんイベントに出演することよりも、レッスンを大切に、地に足がついた、生活に根付いたフラを行いたいと思っています。
1年のうち、毎年6月にレフア先生からフラを学んだり、一緒に踊る機会を頂いているのは、生徒たちにとっては本当に素晴らしい経験です。
心から自分の感覚を研ぎ澄ませて、楽しんでもらいたいと思っています。
ハワイの人に触れ、考えを学ぶこと、踊ることは、私たちが生きていくことにも大切なエッセンスだと思います。

教室の体験レッスンは、6月いっぱいまでおやすみさせて頂きます。
ビギナークラスの土曜日のクラスは定員になりました。月曜日の17時のクラスはあと2名空きがあります*
イベントも落ち着いた7月からは、また体験レッスンを組みますのでよろしくお願いいたします^^

レフア先生の講演会のお申し込み、受け付けていますのでどうぞよろしくお願いいたします。
https://kawaikapu.jimdo.com

レフアがカヒコやフラのことを語っている動画があります。フラを学ぶときに大切なこともお話されています。是非ご覧ください^^


時間があると北海道神宮に行きます。
まだ桜が綺麗です。土俵広場は新緑が美しいですよ〜✳️


フラ体験レッスン

各種イベントの実績

各種イベント・ショー・ワークショップのご依頼について

お問い合わせ

ブログ

RSSフィード