札幌のフラ教室「ハーラウ・オ・カレイイリマオカラニ」のブログ

ケイキ(子供ちゃん)のフラレッスン、5月からスタートします。

カテゴリ: HULA,ケイキ・親子フラ,フラガール
投稿日:2010.04.26

ケイキのレッスンを5月からスタートします。
詳しいことはこちらでご確認ください。

子供たちにはフラを通じて、のびのび、心豊かに育ってほしいな。
そして、人とのコミュニケーションが上手になったり、自分を、他人を思いやる気持ちを育んでほしいな。と思います。
自然と一つになる感覚を子供は持っていますが、大人になると忘れてしまいます。
そのような感覚も身体でたくさん感じてほしい。
そして、世代関係なくみんなで一つのステージを作り上げるのは、小さい子供にとっても良い経験になります。

フラを経験したことがなくても、全く大丈夫です。
子供はなんでも憶えるのが本当に早いですから。
(うちの娘も私が詠ったり踊っているのを見て、勝手に憶えてゆきます・・)

OHANAでは、子供もカヒコ、オリ(お祈り)チャント、すべて大人と同じように学びます。
伝統的なフラの叡智を子供たちにも自然な形で憶えてほしいと願っています。

まずは、お子さんにフラを学んでもらいたい、興味があるなどありましたら、どうぞお問い合わせください。


新曲のカヒコ

カテゴリ: HULA,フラガール
投稿日:2010.04.03

今日から新しいカヒコに入りました。
とても女性的で美しいです。
クイーン・カピオラニがカウアイ島を旅するお話。

新しいメンバーが何人か入ったり、お引っ越しで退会されたりと最近は動きがあります。
新天地でもご自分にあった先生がきっと見つかるはず。これからもフラを楽しんでくださいね♪

OHANA HULAの良いところは、新しい方が入ってもとてもなじみやすい雰囲気というところ。だと思っています♪
私は、それぞれのメンバーと心の深いおつきあいをしてきているので、みんなが繋がっているという絆をメンバーそれぞれが感じているのかな、と思っています。
フラを一緒に学んでいきたい方は、どうぞいらしてくださいね。


チャント(詠唱)のレッスン

カテゴリ: HULA
投稿日:2010.04.03

1回目のウニキ・トレーニングでは、ほんとうにたくさんの大切な学びをいただきました。
求めていたものを教えて頂けるということは、ほんとうに幸せなことです。
心も精神も満ちたりました。
(そのかわり、帰ってきてからのギャップも大変でしたが・・笑)
それは、自分の現実がまだ追いついていないということなのです。
これからひとつずつ積み重ね、がんばります。


私は、フラの精神性を学びたくて、それをずっと追い求めていました。(現在も)
それを教えていただけるのは、私にとってはKUMUヒューエットしかいなくて、一番最初に出逢えたKUMUがヒューエット先生で本当によかったと感じています。

今回のウニキの修行で、私にとって最も幸せだったのはチャントを教えていただけたこと。
生徒さんにもやっと教えることができる!
チャントのひとつずつをエネルギーで感じていくと、様々なものを呼び起こします。
そのためには、ハワイ語の発音、発声の方法、自分の精神状態などが影響しますから、日々の自分の鍛錬がここでも試されます。

生徒さんにも感じていただけるように、毎回のレッスンでチャント練習、そして私のチャントも感じてもらったりしている。
中にはウルウル・・涙を流す生徒さんもいます。
みんなそれぞれ、感じていると思う。
一人一人が上手に詠えるようになるまでには時間は必要ですが、皆様にお披露目できるのを楽しみにしています。

OHANA HULAのレッスンでは、とにかくフラによる癒しと、自分自身の精神を向上させることを重点にしています。
それは即ち、自分の人生を変化する原動力になると私は信じているからです。
みんなしっかりついてきてくださいね*






いってきます♪

カテゴリ: HULA,フラガール
投稿日:2010.03.03

ハワイ前の最後のレッスンがおわりました。
1月から新しいメンバーが4人はいりました^^
メンバーがかわると新しいエネルギーが混じりあうので、調和するまでに少し時間はかかりますが、みんなにとって良い流れになります。

1月、2月は女神がたくさん出てくる楽しいカヒコ。
振りを覚え、慣れるまで、みんな頑張りました。
新メンバーもベーシックから振り付けから、歌を詠うことまで新しいことばかりでほんとうに大変だったと思いますが、一人一人が頑張っていました。

私がいない間はレッスンはお休み…ですが、みなさん自分のできることを楽しんで、がんばってくださいね。
では、行ってきます(^-^)


ある日のレッスン風景

カテゴリ: HULA,フラガール
投稿日:2010.03.02

フラを続けていると、時に身体が痛めてしまうことがあります。
一番多いのは膝に負担がかかってしまうことでしょうか…。

特に、OHANAのレッスンはカヒコを中心にしているので、ゆったり優雅なフラ、とは運動量が違ってきます。
みんなに身体を痛めないよう、ストレッチや日々のレッスンを促しています。
毎日踊らずに、急に身体を動かすと身体はビックリします。無理のない程度に日々練習すること。グランディングです。
あとはヒアルロン酸やコラーゲンの補給もお忘れなく、ということ。

レッスン当初から入っていたKさんが持病のため、退会することになりました(;_;)
とても上手になっていたところだったのでほんとうに残念。。ご本人もとても残念そうでした。
時に、踊りたくても続けられなくなってしまう事情はしょうがないことです。

フラを長く続けられるように、みんな自分の身体に感謝して、毎日ケアをして大事にしていきましょう。


IMG_0227.png


ある日のレッスン風景

カテゴリ: HULA,フラガール
投稿日:2010.02.07

現在のレッスンでは、2曲目のカヒコを練習しています。
今回は女神たちがたくさん出てきて、とても楽しいメロディーのカヒコです。
みんなで詠って踊るエネルギッシュな感じが大好きです。
ひとつひとつのバースで違う女神がでてきます。
エネルギーが全く違うので、できるだけ感じてもらえるように教えています。
最初は大変だったと思いますが、みんな大分集中力がついてきて理解も深まってきています。
写真をみてみると、みんなピッタリとそろっています(^0^)

私のレッスンはベーシックもかなり時間をかけますし、カヒコばかりでなかなか厳しいと思いますが、みんなしっかりついてきてくれています。
次の曲も決まっていますが、またカヒコの予定です。
みんなカヒコが好き!と言ってくれてるので私も嬉しい。次は穏やかで美しい女神のカヒコです。

これからも厳しく(優しく)いきます(^-^)
みんな楽しんでね♪

P1030154.png

P1030159.png

P1030156.png

P1030160.png


ケイキフラのレッスン

カテゴリ: HULA
投稿日:2010.01.27

ケイキとは子供のことです。
ケイキちゃんたちにもぜひ来てもらいたいんです。
娘が初めてフラを踊ったのは4才の頃でした。そして今は4年生ですから・・フラ歴結構なものです。

ケイキちゃんのレッスンは小学生以上を対象にしようかな、と考えています。
小学生未満は親子で楽しめるレッスンの方が子供にもママにも安心です。
子供たちには楽しく自由に踊る感覚と、フラの精神的な教えをわかりやすく伝えていきます。

子供は自然のスピリットと遊ぶのがとても上手です。
フラは、その感覚を広げる要素がたくさんあります。
考えれば考えるほど楽しいイメージが広がります。


初めての親子フラワークショップ

カテゴリ: HULA
投稿日:2010.01.27

今週の金曜日に、初めての親子フラワークショップを開催します。
今回は2才のお子さんがふたり、幼稚園生、小学生2人と幅広い年齢のお子ちゃまたちが集まります。
どうなるのでしょうか〜とっても楽しみ。
来月もまた予定を組もうとおもっています。
ある程度の人数が集まったらレッスン形式にしたいなぁと考えています。「

ご興味のある方はどうぞお問い合わせくださいね。


2010年のスタートです。

カテゴリ: HULA
投稿日:2010.01.07

すっかりここではご報告がおくれてしまいました…
昨年12月12日の初めての発表会は、無事終えることができました。
まだフラを始めて2ヶ月しか経っていない生徒さんたちが、ほんとうに頑張りました。
また、観てくださった方たちもみんなサロンのお客様や身内だったので温かく見守ってくださったことがとても幸せでした。
心から感謝しています。

ほんの少しの写真ですが、その時の雰囲気を感じてくださいね。
P1030001.png
P1020998.png
DSC_0014.png
DSC_0013.png

まだ1ヶ月も経っていないのに、ずいぶん前のような感じ…と同時に、みんなに祝福されて、これでやっと始めることができた…という気持ちです。

今だからちょっとだけ…
ほんとうに、私自身も初めてのことばかりで、無理かも…と途中で何度か思った時もありましたが、それでもその時に必ずうまく良い流れができました。
フラを始めて間もない生徒さんたちには、みんなで一つのものをつくる喜びを感じてほしい、フラを踊ることで少しでも自信との繋がりを感じてほしいという私の中にある絶対的な強い祈りも引っ張ってくれたのだと思います。
終えた後のみんなの笑顔や、ホールに広がった大自然のエネルギーはすべてを浄化し、癒してくれました。

今回の初めての発表会を終えた後の生徒さんたちの感想を聞いて、みんなの喜びと私の喜びが少しずつ近づいたようでとても嬉しかったです。
またこれからもフラを学ばせていただこう…という強いエネルギーに繋がっています。

実は、この発表会が終わった後、さすがにプレッシャーや疲労を溜め込んでいたのか、おもいっきり体調を崩し病気になりました(苦笑…でも軽いものですから心配はしないでください)
やはり私も人間だった、不死身じゃなかったんだね…と周りにも言われてしまいましたが(笑)、この数年、何があっても薬は飲まなかったのに、1ヶ月薬を毎日飲み続けなければならなかったため、すごく精神的にも不安定でした。
でも、ひさしぶりの病気は、私に足りないものを色々と教えてくれました。


私はフラによって、できるだけ多くの方が癒されてほしい、ハワイの方の古代の叡智を学ぶことでより人間らしく調和して生きたい、自然と繋がることの喜びを大切にしてゆきたいと願っています。
どうか、今年も周りの方たちと感じていけますように。
マイペースで歩んでゆきます。


OHANA HULAのアシスタント

カテゴリ: HULA,フラガール,レッスン風景
投稿日:2009.12.01

現在、OHANA HULA、ハワイアン・ヒーリングの指導はMAKIKOが行っています。
が、アシスタントとして妹のナオミがお手伝いしてくれています。
みんなに「マイシスターです」と紹介すると、本当の妹なのか、フラシスターなのか一瞬とまどうのですが、リアルな血のつながりがある妹です(笑)

いろいろと私の手のまわらないことをお願いしたり、今回はメンバーの衣装作りをサポートしてくれたりとすこしずつ活躍してくれています。昔から私の良き相談相手でもあります。
幼稚園の子供が二人いるので、全レッスンの参加は無理なのですが、現在は火曜日の午前のレッスンに一緒に参加しています。
先日のハワイ島のレッスンも一緒に受けてきました。

12日の発表会では、ナオミが一人で踊るカヒコもあります。その曲は次のレッスン曲になりますので、OHANA HULAのみんなは楽しみにしていてください。今日の火曜午前クラスのレッスンでは、みんなにその曲の意味を教えて、カヘアの練習をしました。
4人の女神が出てきて、みんなで歌いながら踊るとても楽しい曲です。


フラ体験レッスン

各種イベントの実績

各種イベント・ショー・ワークショップのご依頼について

お問い合わせ

ブログ

RSSフィード