ALOHAの生き方を実践する | 札幌市中央区のフラ教室

ALOHAの生き方を実践する

6月8日に、ヒューエット先生に札幌で一般向けのセミナーをしていただきました。

今年も100名近くの方が参加してくださり、私たちのフラ、先生のお話を、見て、聞いていただいて、今年で2回目でしたが昨年以上に観客の皆さんと私と先生が一体感を感じる、とても..本当に素敵な会になりました。

参加いただいた皆様にはあらためて、感謝いたします(^ー^)

ありがとうございました。また来年も企画をしますので是非来ていただければ光栄です。

 

話は変わり、今年も先生に10個くらい、用意した質問に答えていただいて。

私はその中で「ALOHAの意味、ALOHAってなんなのですか?」と聞いてみました。

 

先生の答えは実に、わかりやすく、明確で、そして、私たちが日々、実践すべきことが「 ALOHA」に奥深く込められていることがわかりました。

「ALOHA」とはまさに、生き方です。

 

今日は少し外をお散歩しながら、先生の言葉を思い出しながら

ALOHAについて考えていました。

 

私は以前「ALOHA」とあいさつすることにためらいがありました。

(それでももちろんALOHAと返していましたが..)

ALOHAの本当の意味を知らないのに、私が使っていいのかな、と思っていたんです。

フラの先生になって、フラを通じて様々なことを学び、ALOHAの意味も少しずつわかるようになり、、そして今年は LEHUA(ヒューエット先生)に答えてもらいました。

 

最近、色々と思い悩むことがあったり、こんなに頑張っていますが、フラをこれからも続けられるだろうか..と考えることがありました。

フラは好きなのでやめるわけはありませんが、自分の中で悩みが深い時「PONO(調和)」に戻すことが大変な時があります。

 

フラと真剣に向き合うとき、自分の人生と向き合うこととなる場合があります。

 

その時に、ALOHAの意味を知り、

みなさんに実践してもらえたら、と思います。

 

セミナーに参加した皆さんは、先生の言葉、、は思い出せなくても

その時のエネルギーを心に呼び戻すことはできます。

何か悩んだ時、辛い時は、是非思い出し、美しいフラを思い出してください。

 

 

私は「ALOHA」を私の生徒さんたち、家族、身近な人、そしてこれから出会う人たちに

渡してあげたいと思います。

 

お散歩していると、いろんなことを思い出すなあ….と思いました(^^)



 

 

 

 

 


フラ体験レッスン

各種イベントの実績

各種イベント・ショー・ワークショップのご依頼について

お問い合わせ

ブログ

RSSフィード