札幌のフラ教室「ハーラウ・オ・カレイイリマオカラニ」のブログ

7月、8月の体験レッスンを受付ています☆

カテゴリ: HULA,information,レッスン風景,体験レッスン,日記
投稿日:2015.07.04

7月にはいりましたが、寒い日..が続きますね。

フラは心と身体に良い、健康法でもあります☆骨盤を動かすことで、血行がよくなったり、ストレス解消、心身の安定にもなります。
フラの仕草は女性らしい、優しい動きが多いので、女性性も高まりますね^^
一緒にフラを踊りませんか?

カレイイリマオカラニでは、いつでも体験レッスンを受付ています。
火曜日10時半〜は経験者の方でしたらOKです。(中級クラスのレッスン)
火曜日19時15分〜は初心者の方が多いクラスです。現在あと1名で定員になります。
木曜日11時〜はビギナークラス♪お子さんのいらっしゃるママさんたちがいらしています^^
土曜日11時〜もビギナークラス♪

スケジュールはお気軽にお問いあわせください☆
よろしくお願いいたします〜(^ー^)

どのクラスも、古典フラカヒコ、現代フラアウアナを学べます。ハワイの伝統を大切にしたクハイハラウのスタイルです。
hula3

hula1

IMG_4114.JPG

IMG_4281.JPG


OHANA

KAHULA終演後、観にきてくれていた生徒さんたちとパチリ☆


生徒さんたちとは先生と生徒の間柄だけれど
私にとってはOHANAとおんなじ。
いつもひとりひとりに心をむけて、心を開いていたいと思ってる。

みんなそれぞれの人生があって、それに寄り添うようにフラはすすんでる。
私はそれを感じるから、時にみんなの家族のこと、子供のこと、仕事のことを聞いたり、自分の話をしたりする。
色々とお話をする生徒さんもいるし、自分のことを話さない生徒さんもいる。
みんなその時の自然体でいいと思う♪

でも、何かちょっとお話したいな、と思う時はいつでも私に言ってOKなんだよ♪
私はクム(先生)であると同時に、家族、お母さん、時にカウンセラーの役割でもある、、
「生徒にとって、あなたはそのようなクムでありなさい」
これはハワイのクムが伝えてくれたこと。
素敵な教えだ、、と思いました。

なんかそんなことを書きたくなった夜(^^)


子供たちと一緒に歌う、演奏する、踊る♪それはとても素敵なこと!

木曜日は子供たちのクラスです。

16時10分から17時は幼稚園、低学年の子供たちかフラを学んでいます。子供たちにも少しずつハワイ語を歌で教えて、意味を伝えています。
真っ直ぐな目で私の顔や口元をみて、ウクレレに合わせて歌うさまは…抱きしめたいくらい可愛くて仕方ありません(*^^*)
子供は耳がいいからそのまま聞こえたように言葉にします。
ハワイアンは文字がありませんでしたから、こんな風に大切なことを憶えていったのかな..^^
子供たちは自分の憶えるパートを鉛筆でかいたり、メモしたり、、本当に純粋に、そしてフラを大好きな様子を見せてくれます^^


17時15分〜は高学年の子たちがフラを学んでいます。
修学旅行や、行事ごとでお休みの子が多く、昨日は2人でレッスン。
イプ(ひょうたんの楽器)、イリイリ(石を打ち鳴らす楽器)、ウリウリ(マラカスのような楽器)を教えてあげて、
私はウクレレで歌い、3人で音楽セッションをしてみました(^0^)
子供たちは「あ〜〜〜楽しい〜〜〜〜!!」といいながら幸せそう(笑)
歌う、楽器を鳴らす、踊る。本当に素敵なことでハートが喜びます☆


カレイイリマオカラニでは、ハワイ島で修行をしたクムフラ(フラの先生)が、子供たちに直接ハワイの伝統を大切にしたレッスンをしています。
子供たちのクラスは随時生徒さんを募集しています。
小さいお子さん、低学年のお子さんはお母さんは教室で見学している方が多いです☆お母様たちもとても楽しそうに子供たちの様子をみていますよ^^
高学年のクラスはお母様たちの付き添いはありません。
大人と同じように、自分で責任をもってレッスンを受けています(^ー^)
お気軽にお問合せくださいね。


2 / 212

フラ体験レッスン

各種イベントの実績

各種イベント・ショー・ワークショップのご依頼について

お問い合わせ

ブログ

RSSフィード