札幌のフラ教室「ハーラウ・オ・カレイイリマオカラニ」のブログ

ハワイ旅回想録

カテゴリ: Hawai'i
投稿日:2011.05.31

5月12日〜1週間、ハワイに行ってきました。
今回は娘と母も一緒に^^
いつもは勉強が目的のハワイ旅ですが、今回は勉強&ハワイを愉しむ旅になりました。

母も娘もハワイへ行くのは初めて。
いつも私がどんなところへ行ってるのか?(と言っても今回はハワイ島には行けませんでしたが)想像のなかでしかなかったので。
ホノルル空港を降りて、あの心地よい風やすこしムンとした空気を感じて、すでにとても喜んでいた^^
連れてきてあげられてよかった〜。ともうここで思いましたよ(^^)

今回は2人が初めての滞在&ある程度日数もあったのでコンドミニアムを借りました。
海よりは山の方が好きな母のためにマウンテンビューの部屋を指定。

高層階だったので本当に景色が美しくて、「この景色を見られただけでも来てよかった!」と母は大喜びでした。もちろん娘も大興奮(笑)

マノア方面の景色がよくみえます。
IMG_0086.jpg

そして・・夜景がほんとうに美しかった^^
IMG_0141.jpg

到着した日から、住みたい!というくらい2人ともハワイが大好きになったようでした^^

(つづく)


モーニングフラ、一緒に楽しみましょう♪

カテゴリ: HULA
投稿日:2011.05.25

6月からモーニングフラをスタートしようと考えています。
基本的には日曜日の朝、場所はハーラウの目の前の公園で予定します^^

ず〜っとハワイのように外でフラを楽しめたら・・と願っていました。そして誰でも参加できるフラができたらいいな。と。
私の予定とお天道さんのごきげんがあったときになりますが、月に1回でもできたらいいな♪とおもっています。
どなたでも(女性、男性、子供、年配の方かかわらず)参加できるように考えていますので、ご都合があったときはぜひ気軽にご参加くださいね。
とりあえず、1回目の日時、詳細がきまったらすぐに告知しますね、楽しみにしていてください。
娘の運動会が今週末に予定しているので、それがおわったら!決まります。どうか晴れるように皆さんもご協力ください(笑)

一緒にフラを楽しみましょう^^


DSC_0148.jpg


マタニティ時期のフラレッスン

カテゴリ: HULA,レッスン風景
投稿日:2011.05.25

今年4月からスタートした木曜日のベーシッククラスに通っているSさん。
妊娠後期からレッスンに通い、先週無事に出産を迎えられました♪
ご主人から「無事に赤ちゃんが産まれました!」とご連絡をいただいて安心しました^^
メールの一文に、「フラレッスン中に教えてもらっていることが出産時に役に立った」というメッセージがあって、とても嬉しかったです。

私はセラピストとして10年近く様々なクライアントさんと向き合い、マタニティのケアも行っています。
フラのレッスン時には特にマタニティのケアをとりいれたことは行ってはいませんが、自然とそういうアドバイスはさせていただくことがあります。

赤ちゃんを宿すことはスペシャルで奇跡的なことですが、とても自然なことでもあります。
その時期にフラのレッスンを受けられることは、危険なことではなく、自然のエッセンスを感じ表現するフラは母体にとっても赤ちゃんにとっても精神的にも肉体的にもよい流れを育むことだと私は信じています。

ハーラウでは現在マタニティのレッスンは特別には行っていませんが、妊娠中でもフラを学びたい方はどうぞご相談ください。
赤ちゃんを産む前も、産後のケアにも、フラは心地よく心と身体をケアしてくれますよ。


北海道神宮例祭の奉納行事に参加させていただきます。

カテゴリ: HULA,information
投稿日:2011.05.21

毎年6月14日〜16日行われる北海道神宮例祭で、ハーラウ・オ・カレイイリマオカラニは古典フラを奉納させていただくことになりました。

6月14日(火)11時〜12時の間で奉納させていただきます。

身も心も浄めて、ALOHAを込めてフラを踊らせていただきますので、お時間のある方はどうぞ足をお運びくださいね。

3_original.jpg

6_original.jpg

10_original.jpg


レッスン風景(ʻieʻie Class)

カテゴリ: HULA,フラガール,レッスン風景
投稿日:2011.05.16

ʻieʻie は、みんなフラを初めて1年前後くらい。お仕事を終えてからきますが、みんな元気に楽しそうに踊っています。
この日はメンバーにお休みが数人いたので少なかったですが、集中的にレッスンができました。
1年経ってない方もすごく上手になってきました。この先がとても楽しみなクラスです^^

P1040572.jpg

P1040575.jpg

P1040576.jpg


レッスン風景( Ōhelo Class)

カテゴリ: HULA,フラガール,レッスン風景
投稿日:2011.05.14

ŌheloのメンバーはOHANA HULAがスタートした時に入ってきた方たちがほとんどなので皆さん1年半前後レッスンを続けています。
とても頑張りやさんが多いクラス(というか、うちのハーラウはみんな頑張り屋さんです)特に練習熱心な方が多くて、みんな強い集中力をもっています。


P1040564.jpg

P1040565.jpg

P1040567.jpg

P1040566.jpg


各クラスネームは私が大好きなハワイの植物、フラに関わりの深い植物の名前をつけています。そして、そのクラスのメンバーの個性にあった名前をつけています。どのクラスネームにも、ハウマナにも私は想いいれがあります。


ハワイを求める旅へ。

カテゴリ: HULA
投稿日:2011.05.12

日本人がイメージする「ハワイ」ってどこなのかなぁ?と考えるときがたまにある…が、だいたい想像されるのは青い空、白い砂浜が象徴的なワイキキのビーチなんだろうと思っている。
「ご旅行はどこですか?」「ハワイ」と言ったら、「いいですね〜〜お買い物三昧でしょう!」と何度言われただろう・・(笑)条件反射にきっと出てくる言葉なんだろうね。

そういう意味では私は日本人が思うハワイにはほんとうに一度も興味がわかなかったし、旅行へハワイに行きたいとも一度も思わなかったし、行ったことがなかった。そして、ムームーや華やかなドレスを着てゆったりハワイアンのリズムで踊るフラにも惹かれたことはなかった。
なので、初めて伝統的な古典フラ(カヒコ)を観たときにはあまりの衝撃だった。絶対にフラを学びたい!と一瞬にして気持ちが変わった。
でも実際にフラを学びたいとおもったときに、自分の学びたいフラは日本の教室にはほとんどなくてまた衝撃だった。。

実際フラ教室を初めてみて、ほとんど日本の一般の方がもっているフラのイメージは「ゆったりリズムのハワイアン」なんだろう・・とあらためて思っている。でもそれでいいんだと思う。みんなそれぞれ。その人が心にもっていたり求めているものが全てだから。

毎回ハワイ島でカヒコやオリを学び、自分のハラウでもカヒコのレッスンばかり行っている(アウアナも行っていますが。)今の私のハワイの全てはそこにある。
でも、私はまだまだまだハワイを知らなすぎるんだろう…といつも感じている。
ついてきてくれている生徒さんたち、みんなのためにももっと幅のひろがった、豊かな私になりたい。

ちょっと心をほぐしてきます。ハワイを探す旅へ。
いま、心にある私のハワイは故郷のように穏やかに感じたり、すこし切なくなる場所。目を閉じると昔からみえる風景がいくつかあります。そこはどこなんだろうなぁ…といつも懐かしく感じています。



ハワイといえば??

ハワイのシンボルのようなロイヤルハワイアンホテルとワイキキビーチ。
P1040148.jpg

ハワイといえば椰子の木(^^)
IMG_0980.jpg

プルメリア♪
IMG_0981.jpg

ダイヤモンドヘッド☆
P1040112.jpg

そして私の大好きないつもの風景。
IMG_0696.jpg
Hawai'i ku home


では、いってきます(^-^)


ティーリーフのパウ(ウニキ回想録)

カテゴリ: Hawai'i,HULA,クムフラへの道,植物
投稿日:2011.05.11

ティーリーフ(Kī)
とても強い浄化やシールド(保護)のエネルギーをもっている植物です。
昔から魔除けやお守りとして持たれたり、カフナが儀式に使用したり、一般的には家の周りに植えられたり、スチーム料理につかったり、お皿にしたり、靴としてはかれたり、お薬として飲んだり・・etc
ハワイの方たちには昔からなじみ深い植物でしょうね。フラでは、ティーリーフでパウをつくったりレイを編みます。

今年(2011年)1月のウニキの卒業の儀式のセッションでは、初めてティーリーフでパウを作らせていただきました。
山ほどの箱のなかに山以上の!のティーリーフ。フレッシュでとても美しかった。使うときは芯を噛み切るんだけど、オーガニックのティーリーフだったので美味しかったです。みんなで大きさを選別して自分のサイズにあったものでパウをつくります。
約1週間かけてつくりました。葉が乾燥するとギュっ!と詰めて編みたし。私は最終的に200枚以上のティーをつかったのでボリュームも重さもたっぷり。
P1040196.jpg

P1040198.jpg

P1040200.jpg

P1040199.jpg

毎日儀式のための準備で2〜3時間ほどの睡眠でかなりよれよれだったので、これで踊れるか?不安になるくらいの重さでしたが、本当に贅沢で幸せな経験をさせてもらっていると感謝しました。なかなかこんな経験はできないとおもう。
ただ踊るために作ったのではなく、ある意味自分が生きてきたすべてが含まれているような本当にいろんな想いや過去やマナがつまっていました。今おもいだしてもハートが熱くなるくらい。
まだまだこの先のセッションは残っていますが、昨年の1年を振り返っただけでもたくさんの経験(現実的にも精神的にも)がありすぎて胸がいっぱいになります。すこしずつ整理しながら、自分のことにもっと客観的になりたい。そして次の卒業の儀式には、今年以上に自分が満足する結果がだせますように。


親子フラのレッスン

カテゴリ: HULA,ケイキ・親子フラ
投稿日:2011.05.10

3月の発表会がおわってから見直したいことがあり、親子フラのレッスンをお休みしていました。
もうすぐハワイに出発するのですが、ハワイでいろいろ整理したいとおもっています。

私にとって、親子フラのレッスンはとても大切にしたいものの一つです。
なぜかというと「親子の絆」は私の原点で、OHANAサロンやフラのレッスンをスタートしたきっかけなんです。
子供と関わるときはもちろん、大人の方とお会いするときも自分のなかで大切にしていることです。
私たちはいくつになっても「子供」という存在だから。


初めて親子フラのレッスンを受けてくれたyuraraちゃんとmomoちゃん^^
2人とも3才です。初めての衣装をとっても気に入ってくれました(^-^)
IMG_1074.jpg

3月の発表会では、ヒューエット先生の名曲、親子の絆や生命の輪廻を表現した曲を親子フラで発表しました。

P1040413.jpg
P1040408.jpg
P1040411 2.jpg
P1040416.jpg

親子フラのレッスンの際は、時には子供との関わりかたや、心のお話をしたり、子育てのアドバイスになることもあります。特別にそのような時間をつくるわけではありませんが、フラを学ぶといろんなことが現れてきます。私はそのような時間もレッスンのなかで大切な時だとおもっています。

6月くらいから、親子フラレッスン再開の告知をさせていただく予定です。ご案内ができたらどうぞご覧くださいね*よろしくお願いいたします。


Pele's Hair(ペレの髪の毛)

カテゴリ: Hawai'i,HULA,クムフラへの道
投稿日:2011.05.09

ボルケーノで初めて「Pele's Hair」を発見!
ビジターセンターで展示してあるものしかみたことがなかったのです。地面にキラキラと輝きながら植物のように生えています。
毛根のようなものまでついているんだよ。

P1040472.jpg

P1040486.jpg

ここに存在するものはすべて火の女神ペレのものなので、勝手に持ち帰ることはできません。


1 / 212

フラ体験レッスン

各種イベントの実績

各種イベント・ショー・ワークショップのご依頼について

お問い合わせ

ブログ

RSSフィード