札幌のフラ教室「ハーラウ・オ・カレイイリマオカラニ」のブログ

Eō E Ka Lāhui...Kū Kia'i Mauna! 自然が教えてくれること

昨日のオータムフェストは私は毎年楽しみなイベントです。
踊っていて上を見上げると夕焼けの空、周りは木に囲まれていて、野外のステージは風景に楽しみがあります。

ステージからは、たくさんの観客の方がフラを楽しんいる姿が見え、
踊りと美味しいものと笑顔とハワイアンミュージック、本当に平和そのものだと思います。

昨年の今は、大地震からのブラックアウトで本当に北海道全体が大変でした。
普通に生活している私が知らないだけで、今でも復旧していない場所も多くあるでしょうし、何と言っても家を失ったり、大切な人がお亡くなりになった方は、ずっと悲しみが癒えないかと思います..

この地球に住んでいる限り、土も、空も、水も、自然の全てのものは神様から分けていただいたり、お借りしているものだと感じています。
災害がなくなってほしいと思っても、いつ何が起きるかわかりません..
今朝のニュースでは、台風の被害をずっと放送しています。

フラを学んでいると、自然、神々からの教え、昔から人々が何を大切に生きてきたのか、、ということに気づかされます。
私はクムフラとして、その責任や役割があると思ってフラを教えています。

昨日は、Lehua Kawaikapuokalani先生が作った楽曲
「Eō E Ka Lāhui」を踊りました。
この曲は歌をみんなで覚え、歌詞の意味をよく理解し、そして何を伝えているのか、ということも伝えました。
今、マウナケアの問題はとても深刻です。
私たち、日本人もよく考えなければならないと思っています。
自然との向き合い方、どのように昔から日本人は生きてきたのでしょうか..

とても大切なことを意味する、素晴らしい曲です。




この曲をダウンロードすると、ハワイ島マウナケア山を護っている団体に寄付されます。
https://music.apple.com/us/album/eō-e-ka-lāhui-single/1473728023

Lyrics:
E Ō E KA LĀHUI
COMPOSED BY KAWAIKAPUOKALANI K. HEWETT
RECORDED FROM SEAN NA'AUAO

E Ō E KA LĀHUI
E KŪ KIAʻI MAI
E MĀLAMA I KA PONO O KA ʻĀINA
O HAWAIʻI NEI

E Ō E MOKU O KEAWE
A ME NĀ HONO A O PIʻILANI

E Ō E OʻAHU A KAKUHIHEWA
E Ō E KAUAʻI O MANŌOKALANIPŌ
E Ō E NIʻIHAU O KAHELELANI
E Ō E NIʻIHAU O KAHELELANI

ANSWER TO YOUR CALL NATION OF HAWAIʻI
STAND AS GUARDIANS TO HONOR AND RESPECT THE PONO OF OUR LAND

ANSWER ISLAND OF KEAWE
AND THE BAYS OF PIʻILANI
ANSWER OʻAHU OF KING KAKUHIHEWA
ANSWER KAUAʻI OF MANŌOKALANIPŌ
ANSWER NIʻIHAU OF KAHELELANI


E Ō E KA LĀHUI(ANSWER TO YOUR CALL NATION OF HAWAIʻI)

ハワイ人の人々にとって聖地である場所はハワイ諸島にたくさんあります。
その一つであるハワイ島マウナケアにまた大きな望遠鏡が作られる工事が始まることになり、デモが起きています。
https://www.cnn.co.jp/usa/35140209.html
人には様々な考え方がありますが、何が大切なのか、、私たち一人一人が考えを持ち、声をあげないと変わらないことがたくさんあると思います。
やりきれない気持ちで、ニュースを見たり、Live配信を見ています。
Lehua Kawaikapuokalani先生は、「E O E KA LAHUI」という曲を作り、配信しました。

「 E Ō E KA LĀHUI 」
Composed by Lehua Kawaikapuokalani
E Ō E KA LĀHUI
E KŪ KIAʻI MAI
E MĀLAMA I KA PONO O KA ʻĀINA
O HAWAIʻI NEI
E Ō E MOKU O KEAWE
A ME NĀ HONO A O PIʻILANI
E Ō E OʻAHU A KAKUHIHEWA
E Ō E KAUAʻI O MANŌOKALANIPŌ
E Ō E NIʻIHAU O KAHELELANI
E Ō E NIʻIHAU O KAHELELANI

ANSWER TO YOUR CALL NATION OF HAWAIʻI
STAND AS GUARDIANS TO HONOR AND RESPECT THE PONO OF OUR LAND
ANSWER ISLAND OF KEAWE
AND THE BAYS OF PIʻILANI
ANSWER OʻAHU OF KING KAKUHIHEWA
ANSWER KAUAʻI OF MANŌOKALANIPŌ
ANSWER NIʻIHAU OF KAHELELANI



ハワイ島Waipi'o(ワイピオ)のカヒコ

カレイイリマオカラニではカヒコ(古典フラ)をレッスンしています。カヒコにはイプヘケのフラ、パフドラムのフラがありますが、パフドラムのフラはハーラウ在籍3年以上の生徒さんを対象に教えています。
新しいパフドラムの曲は「Aia i Waipi'o Paka 'Alana」
ハワイ島のハマクア地区にあるあるワイピオ渓谷、王家の谷と呼ばれている神聖なエリア、身分の高い王族が住んでいた場所です。
歌詞の意味は深く、動きも独特で、難しい曲の一つです。
やっと私も教えられるようになったというか、タイミングが来たという感じでしょうか。
この曲は6月の神宮祭で踊れたらいいな...と思ってます(仕上がれば..^^)


新規クラス開講レッスン♪<2月、3月のスケジュール>火曜日、金曜日午前のクラス♪ぜひご参加ください♡

新規クラス開講に向けてのレッスンを行います♪初めの基礎からフラを学ベる機会ですので、新しい年にフラを始めたい方にはとても良い内容です♪レッスンは火曜日と金曜日の午前10時30分〜12時までですので、午前のうちに心地よく体を動かし、ハワイの温かいエネルギーに満たされましょう〜。
レッスンではベーシック、古典フラ(カヒコ)現代フラ(アウアナ)など行います。1クラス5~6名(最大)の少人数レッスンで、皆さんが気持ちよく学べるように丁寧に指導しています^^
ぜひ1度、体験のお気持ちでご参加ください(^ー^)

<火曜日 午前クラス 10時30分〜12時>
🌺2月のスケジュール
●2月5日(火曜日)
●2月12日(火曜日)

●2月26日(火曜日)

🌺3月のスケジュール
●3月12日(火曜日)
●3月19日(火曜日)
●3月26日(火曜日)

<金曜日 午前クラス 10時30分〜12時>
🌺2月のスケジュール
●2月8日(金曜日)
●2月15日(金曜日)


🌺3月のスケジュール
●3月12日(金曜日)
●3月19日(金曜日)
●3月26日(金曜日)

🌺レッスン内容
フラのベーシック、カヒコ(古典フラ)、アウアナ(現代フラ)
Lehua Kawaikapuokalani先生の美しいフラを学べます。
1クラス5~6名(最大)の少人数レッスンで、皆さんが気持ちよく学べるように丁寧に指導しています^^

🌺レッスン費用
1レッスン:3,000円
2回目以降レッスンをご予約された方は特典があります。
体験後ご入会された方は、入会金が無料です。

🌺場所
宮ヶ丘本校
東西線円山公園、西28丁目駅徒歩5分です

E hula Kākou!
フラを一緒に踊りましょう♪カレイイリマオカラニでは子供〜大人、みんなとてもいい雰囲気でレッスンをしています^^
年齢、経験問いませんのでまずはレッスンを受けにいらしてください♪
(ただ、他の教室に所属している方はご遠慮いただいておりますm(_ _)m)

お申し込みフォーム、お電話(011-676-3796)でご予約を受け付けております^^

PS.現在開講中のクラスの体験レッスンも受け付けています。
体験レッスンスケジュール














新しいカヒコを教える準備

新しいカヒコを教えるために準備しています。今年の北海道神宮例祭で奉納するカヒコは、昨年ハワイに行ったときに決めました。Waipi'o、、やっとその場所に少し近づくことができたので..。
クムフラの修行をしていたときの自分の資料をみると「2010年7月26日に習った」と書いています。もう8年以上前!
ここまで待って、やっと教えることができるという..フラには本当にタイミングがあるものだと思っています。
そのカヒコの内容にもよりますが、例えば、、ハワイの歴史、人物、曲の内容、自分がフラを復習して、チャントを詠えるようになるまで、その段階に時間をかけないとなかなか進むことができません(私の性格もあるかと思いますが)
色々調べたり思いを巡らせていると意識が澄み渡ると同時にとても疲れを感じます。自分の修行時代のことも思い出すのでなおさらかもしれません
とても神聖で美しいカヒコです。2月からのレッスンを目指して..


ハワイ島マウナケアの山頂で見た満月と自然

昨日は満月。レッスンの後に空を見上げたらお天気が悪くて見えませんでした。ひと月前の前回の満月は、ハワイ島のマウナケアで見たのです。マウナケアのこんなに空が近いところで見ることができて感激でした。この日は煌々と満月が輝いて、本当に綺麗でした。(星はそのかわり半分くらいしか見えません) 満月がそこにあり、朝日が昇ってくる神秘的なマウナケアの頂上。ハワイなのにすごく寒くて冬には雪が降る。この頂きには女神ポリアフが住んでいる。太陽、月、星、溶岩、雲海、海、あらゆる自然がそこにあるのが見えて感じられるマウナケア、何度でもまた訪れたくなる場所のひとつです。

フラを学んでいると、自然やそこに住むと言われている神様のことを知り、ますますハワイが好きになります(^-^)


ハワイ島への旅

私をフラの先生として育ててくれたハワイ島はまさに故郷そのものです。
ハワイ島から戻り2週間あまり経ちました。帰ってすぐに現実生活は忙しくて、ハワイの余韻をゆっくりと味わえる時間はありませんでしたが、それでも写真を見るとまだエネルギーが戻ってくる感じがします。
充実した旅でしたが、ハワイ島だけで過ごしても4泊6日の旅は時間が足りませんでした(^_^;)外国人の知り合いに、なんでハワイまで行くのに4泊しかしないんだ、日本人は本当に仕事ばっかりで休みを取らなさすぎる、それはvacationではないよ〜と言われましたが、確かにその通りだと思います(涙)
でもハワイ島はオアフに比べてゆっくりと時間が流れている感覚と、雄大な自然が現実を忘れさせてくれます。
皆さんもぜひ、ハワイに行く機会があったらハワイ島にも滞在して見てくださいね^^

最近はハワイに行くときはハワイアンエアラインで行くのがやっぱり楽です。
成田空港も旅に出る♪気持ちが高まるので好きですが、夕方ゆっくり空港に行って飛行機に乗り込んで寝てたら朝ハワイに到着♪なハワイアンエアはいいですよね〜
飛行機に乗ったらハワイアンミュージックが流れ、スタッフも「ALOHA〜」な気さくな雰囲気。
「あ、もうハワイ♡」を感じられる^^

新千歳の第2ターミナルも異国感があって好きです。
今回初めて利用したラウンジもいい感じでした(^^)

オアフには朝早く到着して、午前中のうちにヒロ空港に移動
オアフからは1時間弱でハワイ島につきます。何度も訪れていますが、ヒロ空港に着くと「帰ってきた〜〜」と思う。
ローカルな雰囲気と湿度が高い感じの空気が包んでくれます。
ヒロでレンタカーを借りて、ホテルに移動。道も風景もあっという間に馴染みます。
いつもハワイに着いた初日はのんびりします。
今回ははヒロの街をゆっくりとお散歩したり、マーケットに行ったり、海辺を歩いて過ごしました。
思い出していると、またすぐにでも行きたくなります(^^)































フラ体験レッスン

各種イベントの実績

各種イベント・ショー・ワークショップのご依頼について

お問い合わせ

ブログ

RSSフィード