札幌のフラ教室「ハーラウ・オ・カレイイリマオカラニ」のブログ

レフアクラス*10代〜20代の女性のクラスの体験レッスンを受け付けています♪

10代〜20代の女の子たちが集っている「レフアクラス」の体験を受け付けています^^
木曜日19時15分か20分くらいから始まって20時30分くらいまでレッスンをしています。
中学生〜大学生が通っています。みんな純粋で、心優しい子ばかりです。
このクラスは、フラ歴がある経験者の方が体験が可能です。ご希望の方はどうぞお気軽にお問い合わせください(^^)

昨日は小樽フラフェスティバルに向けてのレッスン♪
新しいオリ(お祈り)と新しいカヒコを頑張りました^^
終わった後のおやつや、ちょっとしたおしゃべりの時間がみんな毎回とても楽しそうです🌺

毎回思うことですが、子供たちは目に見える成長がたくさんあるので、本当に時の早さにびっくりします。


Ka wai lehuaのレッスン

今年のE PILI I KA HULAのワークショップでは「LEHUA MAKANOE」という曲をレフアから学びました。この曲は、24才の頃にレフアが書かれた楽曲で、今年初めてレコーディングをしたというとても貴重な1曲でした。
Kuhai Halauのハーラウソングと呼ばれている「Ka wai lehua a'ala ka honua」も同じ時期に書かれています。
その当時、クムフラが作詞作曲をすることはほとんどなかったそうです。
LEHUA MAKANOEは、すごく懐かしい感じがする、とっても素敵な楽曲です。

イベントが終わった後、通常のレッスンに戻っていますが、ビギナーさんのクラスでは「Ka wai lehua」のレッスンに入りました。
ビギナーのクラスからも今年はワークショップやお祝いのパーティー、公演会も参加してくれて、レフアヒューエット先生に初めてお会いした生徒さん達は、レフアの存在の大きさにみんな感動していました。
このタイミングで、Ka wai lehuaを教えてあげたいと思いました。
空から降る雨、海の波、レフアの花、、とても美しいモーションと、意味深い曲です^^
踊っているととても癒される曲です。
難しいフラですが、素敵に踊れるようにたくさん練習しましょう♪
今日は雨のモーション、みんな指がつりそうになったかと思いますが(笑)頑張りました♪

お写真は今年の公演でレフアと一緒に踊った「Ka wai lehua a'ala ka honua」


レフアをお迎えして「E PILI I KA HULA ME KE ALOHA」すべてのイベントが終わりました^^

6月6日にレフアをお迎えして、レフアは15日にまた次の地へと旅立たれました。
札幌ではたくさんの思い出をご一緒に作りました。
そして、HULAとALOHAをシェアしてださいました。
まずは、本当にたくさんの写真と、動画があるので、それを整理しながら、あっという間に過ぎてしまった日々を振り返りながら、、時間必要ですが、ゆっくり更新したいと思います。
フェイスブックページには早めに写真などシェアしていますので、どうぞご覧ください^^

今私は、全てが滞りなく行われ、みなさんに喜んでいただいて、本当に安堵しています。
ワークショップやパーティーに参加してくださったKUHAI HALAUの先生方、生徒さんたち、
カレイイリマオカラニの生徒さんたち、イベントにご参加くださったお客様、どうもありがとうございました!

また来年も北海道でALOHAを行いたいと思います。
どうぞこれからもよろしくお願いいたします。






















レフア ヒューエット先生が到着しました(*^_^*)

Aloha😊

昨夜、Lehua Kawaikapuokalani先生はハワイから北海道に無事に到着されました(*^_^*)

ハワイ島のvog(火山スモッグ)の影響でお咳がありましたが、とてもお元気で、ピンクのお洋服がお似合いで相変わらず素敵です😊✨

6/9土曜日からレフアのイベントがスタートして、ワークショップや、お祝いのパーティー、来道公演などが次々と行われます。

三年前からYosakoiソーランと同時期に、毎年北海道に来ていただいておりますが、今の時期の北海道がレフアはとってもお気に入りです(*^_^*)

今朝はお天気が良かったのでお詣りに♪

今日はこれからHBCラジオに出演します!


6月12日のLehua Kawaikapuokalani先生の公演は満席となりました^^ありがとうございます。

6月12日(火曜日)Lehua Kawaikapuokalani先生の来道記念公演「祈りのおどり 祈りのうた」はお席がいっぱいとなりましたので、前売りの受付を締め切らせていただきます。
チケットをお求めくださった皆様にとって良い会となりますように、またここから心を込めて準備をしたいと思います。
ご来場の皆様は、当日どうぞ楽しみに、ロイトン4階チャペルへお越しくださいね^^
どうもありがとうございます。


明日(5/30)は三角山放送の「三角山人名録 11時〜」に出演させていただきます。

教室に来ると、円山公園から蝉の声が聞こえてきます。あっという間に6月になってしまいました。
ご縁をいただきまして、明日はコミュニティFMの三角山放送局の番組に出演させていただきます^^
「三角山人名録」11時から11時15分の番組で、私がフラを始めたきっかけや、教室のこと、今回のヒューエット先生をお迎えして行う公演のお話などをする予定です*
楽しくお伝えできたらいいな♪と思っております。お時間がありましたらぜひ聞いてくださいね^^

来週からはいよいよ、「LEHUA祭り」がスタート!
私は6月のレフア ヒューエット先生がいる期間を「レフア祭り」と呼んでいます(笑)
北海道にハワイの神様がやって来る濃厚な時間を満喫したいと思います(^ー^)


おめでとうございます!Lehua Kawaikapuokalani 先生♪ナーホクハノハノアワード2018! Moe Keale Aloha Awards!

Lehua Kawaikapuokalani先生がナーホクハノハノアワード2018にて、「Moe Keale Aloha Awards(モエ ケアレ アロハ)」を受賞されました!
北海道にいらっしゃる前のタイミングで、このように素晴らしい賞を受賞されたことに私たちも感謝し、あらためてお祝いをしたいと思っています。

Lehua自身、賞を受賞されたことに嬉しい驚きを表現されていましたが、今回の受賞は全ての功績を讃えられていらっしゃるようでした。。60年フラをダンサーとして踊られ、そして世界各地でフラを46年間教え続け、今現在でも名曲を生み出し、HO'OPONOPONOの伝承者でもいらっしゃいます。
本当に素晴らしいです。
Moe Kealeはハワイでもっとも有名なエンターテイナーの一人であります。
Kealeファミリーは音楽の血筋の家系で、Moe Kealeは皆さんご存知のとても有名なIZ(Israel Kaʻanoʻi Kamakawiwoʻole)の叔父です。

Lehuaのフェイスブックでは、今回の賞の受賞についてメッセージが書かれていました。

「私は大変驚いており、今回の賞を私の愛する全ての皆さんに明確にしておきたいのです。今回のモエ ケアレ賞はモエ ケアレの奥さんであるキャロルさん、モエケアレ財団から来ています。モエケアレ財団は彼がハワイに遺した功績、ALOHAをこれからも永続していくように作れた財団です。
私たちがハワイのアロハの伝統を永続させるために行うことが、音楽業界に反映されます。
ハワイで、そして外国でALOHAを共有します。ありがとう、MAHALO NUI LOA..」

登壇される際に、クウプア、クウレイ、二人のお孫さんと一緒に、Pua kenikeniのレイをたくさん飾られて、幸せそうでした。
素晴らしいお姿が見れて、本当に私たちも誇らしく、嬉しいです(^ー^)ありがとうございます。Mahalo nui loa e Lehua..

6月12日(火曜日)の公演では、LEHUAにALOHAなお話と、フラを踊って頂きます。
ぜひみなさま、ご参加いただき、お祝いができれば幸せです。よろしくお願いいたします^^
「祈りのおどり 祈りのうた」レフア ヒューエット先生来道記念公演





ナーホクハノハノアワード2018にノミネート!

カテゴリ: Facebook,HULA,LEHUA,日記
投稿日:2018.05.20

六月に北海道にいらっしゃるLehua Kawaikapuokalani 先生は作詞作曲家としてもとても有名です。
今年はハワイのグラミー賞と称されるNĀ HŌKŪ HANOHANO AWARDSに先生がつくられた「Kuʻlei Puakenikeni」が二つの部門にノミネートされています❣️本当に素晴らしいことです(*^_^*)
フェイスブックでは数日前からレフアおめでとう!!で盛り上がっています!
今日はハワイでお祝いもあるみたいで、ハワイにいたら絶対に参加したかった〜〜と思っておりますが、6月には札幌でもお祝いしたいと思います(^0^)

日本時間で12:30からフェスティバルは始まります✨

中継はこちらから見れます!
http://www.k5thehometeam.com/

https://www.facebook.com/nahokuhanohano/


六月のイベントにむけて。心をひとつに踊っています。

今日は五月晴れ!爽やかな青空が広がっています。教室では、六月にレフア ヒューエット先生をお迎えし、大きなイベントがいくつか控えています。また、毎年の6/14は北海道神宮でフラを奉納させて頂いています。今日はイベントに向けての全体練習を行い、みんなでフラを合わせる日。フラはそれぞれの踊りがあり、そして全体で合わせて調和するのが美しいのです。みんなで踊ると、大きなマナ(気)が生まれるように見えます。

この時期の出演する生徒さんたちのクラスのレッスンは、本当にハードです。毎回二時間近くカヒコを踊ることができるのは、クハイハーラウ オ カレイイリマオカラニの生徒さんならではじゃないかな?と思います。メインで踊る生徒さんたちの年齢はおおよそ40代から50代の間です。教室は来年10周年を迎えますので、私も生徒さんたちも10年その頃よりも歳を取りますが、今、とても良い感じ、良い雰囲気でみんなフラが踊れるようになり、心もみんな良く、私は本当に自慢の生徒さんたちです。

去年から今年にかけて、ひと世代若い生徒さんや、世代が上の方も教室に入ってくださるようになってきました。また、先日は男性の方もご入会くださいました(*^_^*)

皆さんが、フラを楽しみ、フラとともに生きる人生を知ってくださったり、心身ともに健康になってもらえたら、と願っています。

フラのなかでもとくにカヒコは、精神性を高める素晴らしい踊りです。

今日も生徒さんたちとフラ三昧を満喫して参ります(*^_^*)


Lehua Kawaikapuokalani先生の札幌での公演(6/12)、北海道庁のブログでお知らせいただきました(^-^)

Lehua kawaikapuokalani先生のホテルロイトン札幌チャペルでの公演は6月12日(火曜日)18時30分会場、19時開演です*チケットのお申し込みを受け付けておりますので、どうぞよろしくお願いいたします^^
 昨年に引き続き、今年も北海道庁のブログで、ヒューエット先生の公演のお知らせをしていただきました☺️
道庁のブログ 超!!旬ほっかいどう
北海道とハワイ州が友好提携をして1年ですね、北海道の皆さんにハワイの伝統のHulaに触れていただければ嬉しいです。
ヒューエット先生には、今年は自然の神様の「LAKA(ラカ)」のお話をしていたただきたいと考えています。私たちのカヒコ(昔のフラ)はLAKAに捧げるフラを踊ります^^

あとちょうど1ヶ月後に公演がありますので、ここからはその内容も少しずつ綴れたらと思っております♡


1 / 3123

フラ体験レッスン

各種イベントの実績

各種イベント・ショー・ワークショップのご依頼について

お問い合わせ

ブログ

RSSフィード