札幌のフラ教室「ハーラウ・オ・カレイイリマオカラニ」のブログ

Ka wai lehuaのレッスン

今年のE PILI I KA HULAのワークショップでは「LEHUA MAKANOE」という曲をレフアから学びました。この曲は、24才の頃にレフアが書かれた楽曲で、今年初めてレコーディングをしたというとても貴重な1曲でした。
Kuhai Halauのハーラウソングと呼ばれている「Ka wai lehua a'ala ka honua」も同じ時期に書かれています。
その当時、クムフラが作詞作曲をすることはほとんどなかったそうです。
LEHUA MAKANOEは、すごく懐かしい感じがする、とっても素敵な楽曲です。

イベントが終わった後、通常のレッスンに戻っていますが、ビギナーさんのクラスでは「Ka wai lehua」のレッスンに入りました。
ビギナーのクラスからも今年はワークショップやお祝いのパーティー、公演会も参加してくれて、レフアヒューエット先生に初めてお会いした生徒さん達は、レフアの存在の大きさにみんな感動していました。
このタイミングで、Ka wai lehuaを教えてあげたいと思いました。
空から降る雨、海の波、レフアの花、、とても美しいモーションと、意味深い曲です^^
踊っているととても癒される曲です。
難しいフラですが、素敵に踊れるようにたくさん練習しましょう♪
今日は雨のモーション、みんな指がつりそうになったかと思いますが(笑)頑張りました♪

お写真は今年の公演でレフアと一緒に踊った「Ka wai lehua a'ala ka honua」


イベントに向けてKAHIKO(カヒコ)の全体練習♪

日曜日はイベント出演者でフラの全体練習。
久しぶりの全体のフラに、カヒコがパワフルになって..私はチャントをしながら感激してしまいました。
個々のフラにはそれぞれの課題がありますけれど、踊っている時の意識や、雰囲気、フラがどこへ向かっているか..それを感じられて、生徒さんたちの成長を感じました。
みんなKIHEIに身を包んで..😃


約4時間のレッスン、あっという間の時間でした。だんだんとカウントダウンが近づいて来ています。私は本当に頭がやることでもいっぱいになりそうですが。。みんなと一緒のフラの時間、フラが良くなるのをみるたびに勇気づけられています🌟
久しぶりに動画を撮りました。このフラは、フラの神様「LAKA(ラカ)」に捧げるおどり。LEHUA KAWAIKAPUOKALANI先生の曲です。
6月12日に踊ります!

https://youtu.be/X-yqurpUm6A


Lehua Kawaikapuokalani先生のバースデーイベントに参加しました。8年目のHo'okahi Pu'uwai I Ka Hula

2月22日は私たちの偉大なるお師匠「Lehua Kawaikapuokalani先生」の64歳のバースデー♡
毎年レフアのバースデーは「Ho'okahi pu'uwai i ka hula」というイベントでお祝いのワークショップ、パーテイーが行われます。主催はクハイハラウの先輩の岡田えりさ先生。今年は初めて鎌倉で行われました。



カレイイリマオカラニは私とアラカイの吉田さんが参加させていただきました♪
美しい江ノ島、湘南の海が見える会場で、クハイハラウの先生方、生徒さんたちとレフアの新しい曲を学びました。
2ヶ月とに発売予定となるレフアの新しいCDから選ばれた曲は、全てがとても美しい曲でした。



レフアと✨高知ののぶこ先生、四国のたかこ先生とご一緒に(*^_^*)

お祝いのパーティーではオープニングにクハイハラウ・オ・カプアオカナウパカの皆さんのオリとカヒコからスタート。
ナウパカの皆さんのMai puna Ka wahine peleはとても優雅で美しくて、感動しました。
やっぱりカヒコはいいですね〜〜。



パーティーは各クハイハラウの先生、生徒さんたちのフラをみるのが毎年楽しみです。
今年はカヴェナクムの演奏で、私たちはKamali'i o ka pōを踊らせていただきました。
優しく穏やかな声に癒されながら、静けさを感じながら、、とても気持ちよく踊らせてもらえて感謝でした。



クハイハラウの先生方とは、レフアを中心に繋がり、大切な絆、かけがえのない時間をいつも過ごさせてもらっています。
フラを学んでいる時、一緒にフラを踊る時、パーティーで過ごす時、、現実とはまるで違う感覚となり、フラによって美しい世界へ連れて行ってもらえるようなとても不思議な心持ちになります。




Leiに埋もれているレフア..(^^)
Lehua Kawaikapuokalani先生のMana、偉大さ、そして暖かく包んでくれる心、、 大きなALOHAをいつも感じています。

次は6月の札幌に、私たちがホストハラウとしてLehuaお迎えいたします♡
3回目の「E Pili I Ka Hula Me Ke Aloha」
Lehua Kawaikapuokalani先生のお祝いイベントを今年も札幌でも行います。
鎌倉で先生方に「次はマッキーだね!!頑張れ〜〜!!」と応援をいただきましたm(_ _)m
えりさ先生の8回目のイベント開催、本当に素晴らしすぎます!
私もクムとして頑張りたいと思います。生徒さんと共にI Mua💖


明日は今年初のイベントでカヒコを行います。

私の大切なパートナー達❤️

イプヘケとパフドラム✨

この子たちと一緒に明日はサッポロファクトリーでフラカヒコのパフォーマンスを行います。

小学生、中学生、大人と勢揃いで神さまに捧げますので是非観にいらしてください😊

子供は12:08分頃

大人は12:59分頃

サッポロファクトリーのアトリウムです🌴

よろしくお願いいたします😌💛

FMノースウェーブ主催

winter aloha festival

http://fmnorth.co.jp/




2018のレッスンスタート♪オリ(お祈り)からはじまり。

今年のレッスンがスタートしました♪
午前のククイクラス、午後はアアリイクラス。どちらのクラスも生徒さんたちの元気なお顔が見れて良かったです(^^)

新年はオリ(お祈り)の練習から始まり。
ビギナーのククイクラスは初めてのオリの練習。
オリを学ぶことで、今年はフラを深く感じることができる1年になります。

オリとは、なんなのか
また、声を出すことで何を呼び起こすのか..

ハーラウではベーシックなことから、学んでいます*


今日でレッスン納めです。

これから後1つクラスがありますが、今日でレッスン納めです。
今年1年、みんなでたくさんフラを踊りました。レッスンでも、イベントでも、ショーでも(^^)

生徒さんたちと一緒に踊れる時間が、本当に大好きで、幸せな気持ちになります。
私自身、何か辛い時やヘコんでる時も、生徒さんたちに会うととても元気になり、踊っていると癒されます。
みんなにとっても、何かあった時、フラで元気を取り戻してくれたらいいな、と思っています。

年々、生徒さんたちと心が通う感じが増しています。
まさにOHANA(家族)
小さくても大家族でも、ずっと変わらず、みんな一人一人のことをいつも思っています。

現在3歳から60代の方が、ハーラウに在籍しています。
今年は新しいクラスがいくつか開講になり、ずっと再開したかった親子フラも良い形でスタートすることができました。

また、アラカイでもある吉田インストラクター虻川インストラクターのカルチャークラスも楽しそうな雰囲気が伝わってきて、さらに幸せを感じています。

フラを続けていると、様々な波がやってきますが、心穏やかに、アロハを忘れないように、どんな波もやり過ごしてゆきたいと思っています。

小さなことにとらわれず、笑顔を忘れず、おおらかに。
そして優雅な女性らしさと、アロハを携えて、、♡
これは師匠、レフアの佇まいから学んでいます。

まだこれからレッスンがありますが、ちょっと書き留めたくなったので記しておきました。
まだ年末のご挨拶ではありません(笑)

それでは今日のイエイエクラスの生徒さんたち❤️踊り納めお待ちしております♪


フラダンサーのヘアケア*おすすめヘアサロンのご紹介♪

フラダンサーは髪の毛が命*といっても過言じゃないくらい大切なもの。
私のブログでは何度か髪の毛のことを記事にして書いているのですが、過去の記事がよく読まれているみたいです^^
髪の毛を伸ばすのが大変とか、ヘアケアが大変なように思われると思いますが、なれると案外そうでもありません。
普段自分でできることは、寝るときは絡まないように三つ編みにして寝たり、朝晩頭皮マッサージや、こまめなブラッシング、ヘアサロンでは1ヶ月1度のヘナで白髪をケアをしたり、頭皮の洗浄をしっかりやってもらったり。
例えば、ショートヘアでも頭皮のケアは大切ですし、ロングヘアでも同じことだと思います。
髪の毛は限りありますし、ヘアケアは自分を大切にすることなので、女性、男性限らず、ちゃんとした方が良いことすよね*
あとはシャンプー剤は界面活性剤が入っていない、環境や自然に良いものが体にも髪の毛にも良いですから、シャンプー選びは大事かと思います♪

フラダンサーは、自分の行きつけの美容師さんがフラダンサーのことをわかってくれているととても相談しやすいです。
私がどんなサロンに行ってるのか聞かれることがよくありますので、いくつかのサロンをご紹介させていただきますね(^^)

「プライベートヘアサロン モンステラリーフさん」
ホームページはこちら
完全にプライベートなサロンなので、とってもゆっくりと癒されます*
美容師のひろみさんはフラダンサーですので、フラをするときに髪の毛を伸ばしたい、そのあとのケアもご相談に乗ってくれますよ♪
サロンでは髪の毛に良いナチュラルなものを使用されていますので、染めも安心です♡


とっても居心地がよくて癒されて..私も先日のケアの時にすっかり眠ってしまいました..😪✨
ナチュラルなヘアケアをしたい方は是非行ってみてくださいね*


カヒコはやっぱりフラの真髄。各クラス、カヒコをレッスンしています♪

ビギナークラスの生徒さんたちは、フラのステップが踏めるようになってきて、少しずつカヒコのレッスンもスタートし始めました。
イプヘケの音やチャントに、やっぱりカヒコはいい!と初心者の生徒さんたちも感じていて嬉しいです。

カヒコはフラの真髄(神髄)です(^ー^)
見ている人にはもちろん感動を与えますが、
踊っている私たちはフラの神(自然神)をとても深く感じ、とても感動します。

フラは祈りであることを踊りながら感じることができる。。
本当に素晴らしいことだと思います。

各クラス、カヒコのレッスンをしています。
ビギナーさんにはわかりやすく、なぜ、カヒコを踊るのか、、ということを言葉でも説明しながら。
経験者のクラスはだんだん踊りが難しくなり、神聖さが増しますので、みんなに必要なことがあれこれと出てきます。
それでも踊るしかない!という感じでひたすらレッスン♪

私は自分自身が生徒としてカヒコを踊る機会が少なかったので、今の私の生徒さんたちがとても羨ましいです。
思いっきりカヒコをパフォーマンスできる、本当にいいな!と思う(^ー^)
私は祈りを込めて、自分のチャントを磨き、そして生徒さんたちにレッスンを続けて行きます。
クムとしてやるべきことが沢山あります♪



Hoʻi Hou I Ke Kumu..Kumu Hulaとしての生き方と学びはこれからも続きます

今回のレッスンの全てが終了し、学び舎あとにしました。いまは、ヒロからオアフへの飛行機の中です。
レフアが、私を空港に連れて行ってくれる道中も、最後まで色んな話しをし、レフアもしてくれました。本当に私にとって大切な、貴重な時間となりました。

私は日本人で、レフア(ヒューエット先生)はハワイアン。国籍も環境も世代も感性も全てが違いますが、フラにより強く結ばれています。私はレフアの考え方、そして私に伝え残そうとしてくれることを、最後までずっと感じ続けました。
クムフラとして、どのように在るべきか、そして生徒たちとどのように関わり、そしてどのようにフラを未来へ残し続けていくか。

日本人の私は同じく日本人の自分の生徒とわかり合うことを時に難しく感じるときがあります。
レフアはどれだけ私たちと違いを感じてるだろうか…とふと思うことがあります。
フラに対する姿勢はもちろんのこと、見るもの、聞くもの、食べもの、好み、感性、考え方、、一緒に過ごす時間が増えるほどわかってきます。

私は、フラを学ぶ上で、育ててもらっている立場としてとても自分が幸運だと思っています。
レフアはハワイの古くからの時代を知り、クムフラたちから受け継いだものを、惜しみなく与えようとしてくれていることに。
私は今回、受取にいきました。自分のフラの起源である場所へ。
私はこれからもここ(カハレレフア)に戻り、学び続けます。自分自身と生徒たちのために(*^_^*)

三年ぶりのカハレレフアでの時間は、私の源へパワーと、新しい記憶を与えてくれました。
また来年、7月に里帰りするまで、しっかりとやるべきことを行います。

神様は北海道にいる私を
ずっと見てくれていたのをはハワイでも感じました。

Mahalo e ke akua..Lehua Kawaikapuokalani
Me ke aloha pumehana
Ka lei ʻilima o ka lani


ALOHAの生き方を実践する

6月8日に、ヒューエット先生に札幌で一般向けのセミナーをしていただきました。

今年も100名近くの方が参加してくださり、私たちのフラ、先生のお話を、見て、聞いていただいて、今年で2回目でしたが昨年以上に観客の皆さんと私と先生が一体感を感じる、とても..本当に素敵な会になりました。

参加いただいた皆様にはあらためて、感謝いたします(^ー^)

ありがとうございました。また来年も企画をしますので是非来ていただければ光栄です。

 

話は変わり、今年も先生に10個くらい、用意した質問に答えていただいて。

私はその中で「ALOHAの意味、ALOHAってなんなのですか?」と聞いてみました。

 

先生の答えは実に、わかりやすく、明確で、そして、私たちが日々、実践すべきことが「 ALOHA」に奥深く込められていることがわかりました。

「ALOHA」とはまさに、生き方です。

 

今日は少し外をお散歩しながら、先生の言葉を思い出しながら

ALOHAについて考えていました。

 

私は以前「ALOHA」とあいさつすることにためらいがありました。

(それでももちろんALOHAと返していましたが..)

ALOHAの本当の意味を知らないのに、私が使っていいのかな、と思っていたんです。

フラの先生になって、フラを通じて様々なことを学び、ALOHAの意味も少しずつわかるようになり、、そして今年は LEHUA(ヒューエット先生)に答えてもらいました。

 

最近、色々と思い悩むことがあったり、こんなに頑張っていますが、フラをこれからも続けられるだろうか..と考えることがありました。

フラは好きなのでやめるわけはありませんが、自分の中で悩みが深い時「PONO(調和)」に戻すことが大変な時があります。

 

フラと真剣に向き合うとき、自分の人生と向き合うこととなる場合があります。

 

その時に、ALOHAの意味を知り、

みなさんに実践してもらえたら、と思います。

 

セミナーに参加した皆さんは、先生の言葉、、は思い出せなくても

その時のエネルギーを心に呼び戻すことはできます。

何か悩んだ時、辛い時は、是非思い出し、美しいフラを思い出してください。

 

 

私は「ALOHA」を私の生徒さんたち、家族、身近な人、そしてこれから出会う人たちに

渡してあげたいと思います。

 

お散歩していると、いろんなことを思い出すなあ....と思いました(^^)



 

 

 

 

 


1 / 512345

フラ体験レッスン

各種イベントの実績

各種イベント・ショー・ワークショップのご依頼について

お問い合わせ

ブログ

RSSフィード