札幌のフラ教室「ハーラウ・オ・カレイイリマオカラニ」のブログ

みんなありがとう♡

カテゴリ: HULA,フラガール,日記
投稿日:2013.11.08

今週水曜日は私の40才のバースデーでした。
40才ってあらためてかくと、ちょっと重みありますね。。(笑)
今までは38とか、39とか、大人な年齢ですが、なんとなく自分的にも微妙〜なお年頃で、でも「40才です♪(♪はいらない?)」というとなんとなく、これから重厚感でてくるのかな??なんて楽しみになってくる感じです。
30代の後半から、40才を意識してきた感じがします。ここからが自分の人生の本番だろう!みたいな、、
なので今までの積み重ねがきっとすごく大事だから、素敵な40代を過ごせるようにできるだけ努力しよう〜と思ってきました。それが本当自分のなかでできているかどうか、、はまだこれから、きっとわかってくることなんだと思うけれど、美しいお花を咲かせられるといいな〜と願っています。

誕生日を前後してレッスンがありました。生徒さんたち、前祝い、後祝いとしてくれてほんとありがとう!
私のためにお花やお菓子を選んでくれた時間、バースデーソングを歌ってくれて、、♡
私ほんとにしあわせものだと思いました。

bd1

bd2

bd3

bd4

皆さんへのお返しは、ロエアから習った素敵なフラをちゃんとレッスンでおこなうこと。。それにつきます☆
そして、みんなで集って踊ったり、うたげを開いたり、発表したり、楽しんでいける場を用意しますね。
みんなもまた協力してください♡
ここのハーラウにいてよかったな、、なんて生徒さんたちに思ってもらえるように邁進していきたいです。
麻貴子40才!40代になったわたしに期待してください(笑)


レッスン風景(親子フラ・ガールズフラ)

カテゴリ: HULA,ガールズクラス,レッスン風景,日記
投稿日:2013.11.08

木曜日の16時45分〜は親子フラのレッスンです。
お母さんとお子さんと一緒に、カヒコ(古典フラ)アウアナ(現代フラ)を踊るクラスです☆
マイペースでゆっくり毎回レッスンしています。
oyako1

oyako2

oyako3
体験レッスンは随時できますので、お気軽に☆現在は小学3年生、4年生の女の子が来てくれています。男の子でももちろん大丈夫ですよ〜。

木曜日の18時〜はガールズクラス♪お年頃の中学生の女の子たち。
girl1

girl2

girl3
この日はひとり、Rちゃんがお休みでした。現在4名の中2、中3の女の子たち。
踊りが上手になってきて頼もしいです。このクラスも体験は可能です☆


親子でフラを楽しむ(娘との思い出)

カテゴリ: ケイキ・親子フラ,日記,記憶
投稿日:2013.11.05

娘は4才の頃からフラをはじめました。
この写真たちは娘とはじめて同じステージで踊ったときの思い出♡
家で一緒によく練習していたなあ。。(^ー^)

イメージ 2

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ10

娘はもちろん、私も若いです。。(^ー^)
一緒にこうやって踊れるのはとっても幸せなことなんでしょうね。。ありがとう♡


みんなのサポート

カテゴリ: HULA,日記
投稿日:2013.10.30

今週は火曜日、木曜日のレッスンがおやすみ。
土曜日はレッスンがありますよ〜☆

お休みの日はなんとなく気持ちものんびりしますが
今週の金曜日は藤沢でロエアのレッスンがあるので、明日はそれにむけて準備。
金曜日は朝一番の飛行機でびゅ〜〜んといってきます〜。
札幌から藤沢まで、、
そうだな〜。家を出発してから6〜7時間はかかるでしょうか。
移動が長くて大変ですが、ロエアに会えること、レッスンが受けられるのはもちろんとっても嬉しくありがたいこと♡
そしてフラシスターに会えるのが愉しみ。。♡

今回のロエアのレッスン日は、娘の合唱コンクールと重なってしまいました。。(;_;)
毎年1回のコンサートホールKitaraでの合唱コン。
子供たちの歌声が本当に感動的に素晴らしいのでとっても楽しみにしていたのですが、、
フラのレッスンも娘の行事もどちらもとても大切で、どうしよう、、と迷っている私に、家族も娘も「レッスンに行ってきて」と言ってくれました。
夫は娘のお弁当づくりや合唱コンのビデオを撮影を、私が行けない分両親やいとこも娘の歌声を聞きに行くと言ってくれました。
私がフラを続けている影には、昔から両親や家族たちのサポートがかかせませんでした。
ハワイに修行に行っているときも、今も、これからも。
みんな応援してくれて、支えてくれているのは幸せです。ありがとう。

生徒さんたちを見ていても、フラを続けていくときに、自分一人だけではなく、ご家族やお友達などサポートしてくれている方がいるのを感じるときがたくさあります。
何かに一生懸命にむかっているとき、楽しんでいるとき、協力しようとしてくれる方が現れてくれます。
当たり前のことではないかもしれないけど、ただ感謝して。。素敵なフラを踊れますように。


私について

カテゴリ: 日記
投稿日:2013.10.24

初めてくる生徒さんは、「先生ってどんな人なんだろう。。」ってきっとドキドキして来られるのだろうとおもいます。HPをみている方も興味がありますよね。

私(麻貴子)はフラ教室とアロマテラピーサロンOHANAというヒーリングサロンを運営しています。

セラピスト、カウンセラーとしての活動はもう10年くらいになりますが、フラ教室の先生になったのは5年前。
どちらの仕事も手がぬけないというか、自分の天職につかせて頂いているとおもっているので、大好きで、大切です。
今は週の半分はフラ教室のレッスン、半分以上はセラピストのお仕事、その他事務、営業、雑用、、すべて一人でおこなっているので、正直言って休む暇がありません〜〜。
でも、一度も自分の仕事をいやになったことも、やめようと思ったこともありません。(やめたい、、と思ったことは何度かありますが..)

幼稚園の頃、大人になったらなにになる?というテーマで絵を書きました。
私が書いたのは「お花やさん」
何を書いていいかわからなかったので、誰かが書いたのを真似しました。。
小学、中学、高校と将来自分が何になりたいかなんてわかりませんでした。
好きだったのは音楽、歌をうたうこと。でも引っ込み思案だったので誰かの前で歌うなんてことも、踊ることもありませんでした。
ピアノは唯一続けたならいごとだったので、それなりに上達しましたが、練習は嫌いでした。
ほとんど夢もないまま遊んで青春時代を過ごし、初めて就職したのはホテル業でした。
そこで接客や人とふれあうのが大好きだということに気づきました。ちょっとでも好きな仕事につけたそこからは、どこか自分の内面がかわっていったと思います。
フラに出会ったのはその当時結婚していた夫の転勤で、仙台についていったとき。11年前くらいです。
初めて見たフラ、カヒコにたましいまで衝撃を受けた感じでした。フラはお祈りだったんだ、と感じた時からフラを踊りたくて、カヒコを学びたくてたまらなくなりました。
それが私のフラのスタートです。10年前。

自分が好きなことを学び続けてきたら、いつか先生になっていました。
一人で学んでいたことを人に伝えられる、共感してくれる生徒さんがいることは幸せです。

最近はフラ教室も、サロン業も、ありがたいことに大切なことをまかされることが増えてきました。
年齢や経験が重なってきているので、だんだんとそういう流れになっていくんだろうな、、と思うこのごろです。

気づいたら、フラ教室のブログにはフラのことやレッスンのことしか書いていませんでした。。つまんないわたし。
書かなきゃいけないブログがたくさんあるので、あちこち分けていたのですが、フラ教室の方にも大好きな食べ物ねた(笑)日常のこと、わたしのこといろいろ書いていこうかな、とおもいます。

これはフラを踊っているときの私です。
makiko1



ご報告:ハーラウ名(フラ教室名)がかわりました。

今月(10月)でフラ教室がスタートして丸四年となり、5年目を迎えました☆
ふりかえると、、と言いたいところですが、振り返ることができないくらい、いまは前進、前進という途中で、、ロエアの背中をみながら感じながら、教えていただいたことを日々実践し、精進しています。

2009年3月にロエア・ヒューエット先生のハーラウに入門させていただいて、クムフラ(フラの指導者)になるためのレッスンがスタートしました。

2009年の10月にOHANA HULAという名前で、教室はスタートし、2011年頃にハワイアンネームをロエアから授かり「ハーラウ・オ・カレイイリマオカラニ」という名前に変更して教室はステップアップしました。

そして、今月(2013年10月)、あらたにロエアよりおゆるしをいただいて、クハイハラウの名前をを引き継がせていただくこととなりました。
新しいハーラウ名は「クハイ ハーラウ オ カレイイリマオカラニ パー オラパ カヒコ(Kuhai Hālau Ō Kaleiʻilimaokalani Pā 'Ōlapa Kahiko)」が正式名称となります。

今までの名前から、より伝統をたずさえるハーラウ名となり、、すこし緊張しますが、今までどおりの気持ちで。。今まで以上に初心をわすれることなくフレッシュな感じでいきたい♪と思っています。
そして私自身は研鑽と学びをつんで、人としてのクムフラとしても成長したいと願っています。

今年ははじめてKA HULAでロエアと同じステージで踊らせていただいたり、そのほか、、新しいチャレンジがいろいろとあって私も生徒さんたちも変化の年でした。
5年目に突入した今、ここからまた、よい流れですすんでいきたいな、、とおもいます。
みなさま、これからも応援をどうぞよろしくお願いいたします☆

いつも私に光を照らし、大きなマナとアロハで包んでくれている、ロエアに、ロエアが受継がれてきた偉大なクムフラたちにアロハと感謝をこめて。。
麻貴子 カレイイリマオカラニ

makiko2
makiko



37 / 37« 先頭...102030...3334353637

フラ体験レッスン

各種イベントの実績

各種イベント・ショー・ワークショップのご依頼について

お問い合わせ

ブログ

RSSフィード