札幌のフラ教室「ハーラウ・オ・カレイイリマオカラニ」のブログ

レフアをお迎えして「E PILI I KA HULA ME KE ALOHA」すべてのイベントが終わりました^^

6月6日にレフアをお迎えして、レフアは15日にまた次の地へと旅立たれました。
札幌ではたくさんの思い出をご一緒に作りました。
そして、HULAとALOHAをシェアしてださいました。
まずは、本当にたくさんの写真と、動画があるので、それを整理しながら、あっという間に過ぎてしまった日々を振り返りながら、、時間必要ですが、ゆっくり更新したいと思います。
フェイスブックページには早めに写真などシェアしていますので、どうぞご覧ください^^

今私は、全てが滞りなく行われ、みなさんに喜んでいただいて、本当に安堵しています。
ワークショップやパーティーに参加してくださったKUHAI HALAUの先生方、生徒さんたち、
カレイイリマオカラニの生徒さんたち、イベントにご参加くださったお客様、どうもありがとうございました!

また来年も北海道でALOHAを行いたいと思います。
どうぞこれからもよろしくお願いいたします。






















レフア ヒューエット先生が到着しました(*^_^*)

Aloha😊

昨夜、Lehua Kawaikapuokalani先生はハワイから北海道に無事に到着されました(*^_^*)

ハワイ島のvog(火山スモッグ)の影響でお咳がありましたが、とてもお元気で、ピンクのお洋服がお似合いで相変わらず素敵です😊✨

6/9土曜日からレフアのイベントがスタートして、ワークショップや、お祝いのパーティー、来道公演などが次々と行われます。

三年前からYosakoiソーランと同時期に、毎年北海道に来ていただいておりますが、今の時期の北海道がレフアはとってもお気に入りです(*^_^*)

今朝はお天気が良かったのでお詣りに♪

今日はこれからHBCラジオに出演します!


6月12日のLehua Kawaikapuokalani先生の公演は満席となりました^^ありがとうございます。

6月12日(火曜日)Lehua Kawaikapuokalani先生の来道記念公演「祈りのおどり 祈りのうた」はお席がいっぱいとなりましたので、前売りの受付を締め切らせていただきます。
チケットをお求めくださった皆様にとって良い会となりますように、またここから心を込めて準備をしたいと思います。
ご来場の皆様は、当日どうぞ楽しみに、ロイトン4階チャペルへお越しくださいね^^
どうもありがとうございます。


Lehua Kawaikapuokalani先生の札幌での公演(6/12)、北海道庁のブログでお知らせいただきました(^-^)

Lehua kawaikapuokalani先生のホテルロイトン札幌チャペルでの公演は6月12日(火曜日)18時30分会場、19時開演です*チケットのお申し込みを受け付けておりますので、どうぞよろしくお願いいたします^^
 昨年に引き続き、今年も北海道庁のブログで、ヒューエット先生の公演のお知らせをしていただきました☺️
道庁のブログ 超!!旬ほっかいどう
北海道とハワイ州が友好提携をして1年ですね、北海道の皆さんにハワイの伝統のHulaに触れていただければ嬉しいです。
ヒューエット先生には、今年は自然の神様の「LAKA(ラカ)」のお話をしていたただきたいと考えています。私たちのカヒコ(昔のフラ)はLAKAに捧げるフラを踊ります^^

あとちょうど1ヶ月後に公演がありますので、ここからはその内容も少しずつ綴れたらと思っております♡


今日は自分のためのお勉強の日に。ハワイ島のペレの動き。

今日の土曜日はいつものようにレッスンだと思って生徒さんを待っていたら、レッスンがお休みだったらしく..(笑)もちろん毎日スケジュール帳を確認するのですが、私の手帳には「レッスン」と書き込んであったのです。
普段、あまり休みがなくてレッスンの合間でしか自分の勉強時間を作れない私。。神様が私のための日を用意してくれたのだと感謝して、今日は自分のために時間を使っています。

6月にレフア(ヒューエット先生)をお迎えするに当たり準備などで何かと忙しいのですが、このような学びの機会があると内面にあったものが表面化してきます。
イベントの準備はもう慣れてきた感じがありますが、それ以上に自分のフラ人生を振り返ったり、人間関係や、自分の未来を考えたり、レフアのことを思ったり、本当に色々と出てきます。
つらいな〜と思うことも中にはありますが、自分のことから逃げたり、目を背けることはできません。
一つずつ、怖がらずにちゃんと向き合って、風通しをよくしようとしています。
今、一番気持ちが落ち着くのは、フラの練習をしたり、フラのための勉強をすることが、とっても落ち着く。本当にありがたい時間です。
フラが私を時に苦しめたり、辛くしたり、怖く感じたりしますが、フラが私に喜びと幸せと感謝を与え続けてくれています。

こんな感情を感じさせてくれたり、人として様々な経験を教えてくれるフラは、私にとってはとてつもなく魅力的です。

午前はレフアがお話されている動画に聞き入っていたら、本当に素晴らしいことを教えてくれているな、、と思いました。
自分の先生の存在はとても大きすぎますが、やはり、少しでも近づいていけるように努力したいと思います。

午後からは、学んできた曲の整理や、お勉強をもう少し続けます♪

ハワイ島ではペレが大きく動き出し、目を離せませんね。。FBの友人たちによると国立公園は一次的に閉鎖されていますがハワイ島観光には影響のない場所で溶岩が噴出しているようです。
https://www.facebook.com/hawaiivolcanoesnps/

写真は昨年のハレマウマウ。活発でしたが、穏やかな雰囲気でした..


レフア・ヒューエット先生の来道記念公演 2018年6月12日 〜祈りのおどり 祈りのうた〜のご案内



ハワイから「レフア カヴァイカプオカラニ ヒューエット」先生が来道されるのは今年で3年目となりました。
今年はロイトン札幌のチャペルで行うことになり、タイトルの通り神聖な祈りような時間となるかと思います^^
素晴らしいレフア・ヒューエット先生のフラ、お話、そして私たちクハイハーラウ オ カレイイリマオカラニもフラを踊らせていただきます。
今から公演のイメージを膨らませて、皆さんにとって良い会となりますように、ハワイと北海道の神々に日々祈り、準備を行なっております♡

今回の私のイメージとしては、神聖さはもちろんですが、また私の大好きなOHANA(ハワイの家族)のスタイルで、会に参加いただく皆様と、心の垣根を無くしてあったかい雰囲気にしたいと思っています(*^_^*)
ヒューエット先生とご一緒に行う会も今年で3年目となり、ちょっと力みを抜いてリラックスした感じでできるかな〜と思っています。
どうぞよろしくお願いいたします(*^_^*)

フライヤーも届き、チケットも手元にありますので、どうぞ皆様のお申し込みお待ちしております。

また、「フライヤー、ポスターを預かってもいいよ〜」と思ってくださる方は、ぜひご連絡くださるととても私は喜びます( ^∀^)
色々と、何卒どうぞよろしくお願いいたします。


10月でハーラウは9年目がスタートします*

教室は2009年の10月にスタートしましたので、今月でまる8年、9年のスタートとなりました。
たくさんの思い出とともにここまで続いていることに感謝を忘れず、日々の積み重ねとレッスンを大切に、これからもレフア・ヒューエット先生の教えとクハイハラウの伝統を大切に、一歩ずつ邁進したいと思います。
レフア、カレイイリマオカラニの生徒さんたち、MAHALO A NUI LOA.
ありがとうございます(*^_^*)

今の私があるのは、本当にLEHUA KAWAIKAPUOKALANI HEWETT先生のおかげです。
2002年仙台で初めてフラに出会い、そしてレフアとご縁ができました。
私はそれからずっと今まで、レフアのフラを踊り続けています。
ぶれずに、一人の先生の教えをずっと受けてフラを学べることは、フラを学ぶものとして、本当に幸せなことだと思っています。

昨年からは大切なお役目もいただき、今年も生徒さんたちと協力して、大きなイベントを行うことができました。
E PILI I KA HULA ME KE ALOHA
この言葉がとても好きです。
愛を込めてフラとつながる。。

私はフラを通じて、たくさんの皆さんとつながりたいと願っています。
そのためには、コツコツとレッスン。
KUHAI HĀLAU Ō KALEIʻILIMAOKALANI PĀ ʻŌLAPA KAHIKO
高みを目指し、カヒコを踊る。

また今月もレッスン、楽しく頑張りましょう✨
10周年ではレフアをお招きしてお祝いができたらいいな....とイメージを膨らませています♡


伝説のKahiko

ハワイ島では一週間、カヒコのレッスンを受けてきました。今回はフラノホをたっぷり…そしてずっと習いたかったPanaewaを!
お話はペレの神話のなかにでてきます。ペレの妹、ヒイアカイカポリオレがトカゲの化け物モオと戦うシーン。
神話を読んでいてもドキドキしますが、このフラを踊るとまさしくその様が眼に浮かぶことでしょう…。
チャントは神話にでてきますが、このフラをレフア・ヒューエット先生が振り付けしたのはかれこれ40年近く前だそうです。まさに、レジェンド!!
今回はメレをならいました。生徒さんたちと踊っても良い、とのことなのでできればみんなで戦いたい…!
来年の神宮祭が目標かな?長いカラアウをゲット出きますように(*^_^*)
わたしもこれから練習です!




Hoʻi Hou I Ke Kumu..Kumu Hulaとしての生き方と学びはこれからも続きます

今回のレッスンの全てが終了し、学び舎あとにしました。いまは、ヒロからオアフへの飛行機の中です。
レフアが、私を空港に連れて行ってくれる道中も、最後まで色んな話しをし、レフアもしてくれました。本当に私にとって大切な、貴重な時間となりました。

私は日本人で、レフア(ヒューエット先生)はハワイアン。国籍も環境も世代も感性も全てが違いますが、フラにより強く結ばれています。私はレフアの考え方、そして私に伝え残そうとしてくれることを、最後までずっと感じ続けました。
クムフラとして、どのように在るべきか、そして生徒たちとどのように関わり、そしてどのようにフラを未来へ残し続けていくか。

日本人の私は同じく日本人の自分の生徒とわかり合うことを時に難しく感じるときがあります。
レフアはどれだけ私たちと違いを感じてるだろうか…とふと思うことがあります。
フラに対する姿勢はもちろんのこと、見るもの、聞くもの、食べもの、好み、感性、考え方、、一緒に過ごす時間が増えるほどわかってきます。

私は、フラを学ぶ上で、育ててもらっている立場としてとても自分が幸運だと思っています。
レフアはハワイの古くからの時代を知り、クムフラたちから受け継いだものを、惜しみなく与えようとしてくれていることに。
私は今回、受取にいきました。自分のフラの起源である場所へ。
私はこれからもここ(カハレレフア)に戻り、学び続けます。自分自身と生徒たちのために(*^_^*)

三年ぶりのカハレレフアでの時間は、私の源へパワーと、新しい記憶を与えてくれました。
また来年、7月に里帰りするまで、しっかりとやるべきことを行います。

神様は北海道にいる私を
ずっと見てくれていたのをはハワイでも感じました。

Mahalo e ke akua..Lehua Kawaikapuokalani
Me ke aloha pumehana
Ka lei ʻilima o ka lani


Hilo へ

ヒロ空港ではいつものようにレフアが迎えにきてくれて、久しぶりのBen FranklinやFabric store へ。
Rossにも♪


1 / 812345...最後 »

フラ体験レッスン

各種イベントの実績

各種イベント・ショー・ワークショップのご依頼について

お問い合わせ

ブログ

RSSフィード