札幌のフラ教室「ハーラウ・オ・カレイイリマオカラニ」のブログ

ウニキのホーイケ(長い旅)

カテゴリ: Hawai'i,HULA,Movie,クムフラへの道
投稿日:2012.04.14

最後のウニキのホーイケを振り返ってみました。
私たちのセッション、最後の一週間は、自分たちのセレモニーの準備とホーイケの準備で、毎日30分〜2時間くらいの睡眠しかとれず、ほんとうにこんな短い睡眠時間でも人は生きていけるんだと思いましたが…!とても気がはっていて、普通の精神力や集中力を超えていたので、やりきれたのかもしれません。ウニキのレッスンや修行は、毎回その連続でした。自分たちの精神力や、自我を乗り越えなければできないことばかりだったような気がします。
今回は日本に帰ってきてから、疲れがとれた〜と感じたのはほんとに最近のことです(苦笑)

ウニキを無事におえて、ホーイケでも踊りきれたのは、いつも私たちの指導やサポートしてくれていたロエアやクムウラ、そして一緒に全てを分かち合ってきたフラシスターがいたから…。今回のウニキでは大介さんがきて写真やサポートをしてくださいました。みんなのすごく素敵な写真をたくさん撮ってくださっていました。

uniki6.jpg



uniki.jpg

uniki3.jpg

ホーイケはpahu、ipu、noho、ma'iと続き、数時間におよぶ内容でした。私たちはほとんどブレイクなしで踊り続け、終わった頃には空は薄暗くなりはじめていた。私たちのmele ma'iの前に、ロエアが私たちの目の前でAia i Honolulu i ku'u pohakuを踊ってくれた。kakuhihewa(ホノルルのアリイ)を詠ったカヒコ。これは1年目に教えていただいた曲で、すごく迫力のある踊り。ロエアがそれを私たちの前で踊ってくれた時…ティーリーフスカートが舞うたびに巻き起こる風や、全身から発せられるオーラや、ロエアの背中から感じる私たちへのメッセージに、ただただ涙が溢れるばかりだった。これからの未来、見えない未来に不安や希望や様々な気持ちを抱いている私たちへの応援のメッセージ。本当にロエアと出会えたことへの感謝や、そこまでの流れ、そしてこれからの未来へ、私はすべてに感謝しています。
終わった後、ロエアにはいろんな言葉をいただきました。褒められたことも、注意されたこともいろいろ。
私が「今回のホイケはすごく長い旅で終わらないかと思った!」とロエアに言ったら、「みんなこんな顔だったよ!」と私たちのすごく眠そうなファニーフェイスで真似されて…みんな大爆笑。なんせ数時間の睡眠ですから…(笑)
ロエアはとても厳しくて、そしてとても優しくて、とってもお茶目で、ジョークも大好きなとても人間らしい人です。またイリマのみんなでカハレレフアでホーイケを出来る事を楽しみに…がんばろうね。

ロエアのフラのmovie


フラと共にある人生

今年、ロエアはダンサーとして45周年、先生として40周年の節目の年なんだそうです。
私はまだ産まれてない時から踊り、先生を始めていたロエア。その当時の話を、ウニキの時にたまに思い出したように私たちに伝えてくれました。
小さい頃からたくさんいる兄弟や生活を支えるためにフラを踊り、でもそれが大好きだったということ。先生たちに出会って、自分がいろんなことを学んだということ。
大学生のときには先生にすすめられて、まずは子供たちにフラを教えたということ。
とても楽しかったこと、すごく苦労したこと、幸せだったこと、悲しかったこと、いろんな思い出話がありました。私たちもその話を聴いて、涙を流したりもしました。大変な苦労があったことは、自分たちの心にもすごく響きました。きっとフラを踊り、教えている立場の私たちも同じようなことがあるんだと言ってくれていたような気がします。

フラを振り返ったときの足跡は、ひとりひとり自分の人生とすごく重なっていると思います。
みんなそれぞれのフラがあります。それが良い思い出ばかりでなく、苦しいこともたくさんあるとおもう。私もそう。
フラを通じて、人間関係を学んだり、社会との関わりを学んだり、絆をつくったり、幸せを感じたり、踊る喜びを感じたり、でも大変なことも苦しいことも、我慢しなきゃいけないこともたくさんあります。
ロエアは私たちにいつも言っていたのは「忍耐をもちなさい」ということ。フラとは我慢すること、忍耐がとても必要だと。とてもよくわかります。
フラとともにある人生、それがどういう風に過去と未来の自分にリンクしているのか、それが生徒さんたちにも見えてくるといいな・・と思っています。

さて。私はウニキの旅が一段落して、現実に戻ってきました。
この3年間は、自分が住む世界とは違うところで修行をしていた気分です。ようやくハーラウづくりができるところ。ウニキで学んだことをやっと形にしたり、色んなことがこれからなんだと思っています。どんな未来になっていくかは、自分の運転次第。
ロエアに比べたら、ようやくよちよち歩きができるようになった私…(笑)お父さんの背中を目指して歩こう♪

kahale.jpg


メリーモナーク

カテゴリ: Hawai'i,HULA
投稿日:2012.04.13

メリーモナークがはじまりましたね。
今日はミスアロハフラ。
明日はカヒコ、明後日はアウアナ。
いずれも日本時間では13時から。

1度見始めたらもう席をたてない・・(笑)ロエアの作ったカヒコも踊られていた^^
1ヶ月前に自分がヒロにいたなんて思えないくらい、もう遠い過去の遠い目です。
やることやらないと、ハワイにはいけませんね。がんばろう♪


HULA Le'aブログ

カテゴリ: Hawai'i,HULA,クムフラへの道
投稿日:2012.03.29

私たちのウニキの週に、フラレアのライターの吉見大介さんが来てくれていました。

私が大介さんとご縁ができたのは3年前。ヒューエット先生の合宿に初めて参加させてもらった時だった。その時の私はフラにたいする溢れるくらいの気持ちをどうしていいかわからなかった。大介さんといろいろお話したり、その時にできた経験は今にずっと繋がっています。

大介さんがHULA Le'aのブログに、私たちのウニキの記事をのせてくれていました。ぜひよんでみてください(^-^)
HULa Le'aブログ

uniki2.jpg


Ukulele(ウクレレ)

カテゴリ: Hawai'i,HULA
投稿日:2012.03.29

ukulele.jpg
ハワイのスワップミートでようやく自分にあったウクレレと出会えた(^-^)この子で3代目のウクレレ。
フラシスとおそろいで購入。車の中、食事のとき、空港での待ち時間、みんなで一緒にハワイで何度も弾いて歌ったよ。

ukulele2.jpg

ウクレレがあればそこでみんな歌い出し、フラがはじまる。
ハワイに通っているうちに、それがハワイのフラなんだなぁ。と何度もおもった。自分でレッスンしている時、CDは便利だけど、それじゃつまらない時がたくさんあった。

数年前に、ロエアに「ウクレレの練習をしてるんだ〜」と言ったら「自分も毎日してるよ〜」と言われた。
そんな風に返してくれるロエア。ちょっとした会話でもいつも何が大切なのかを教えてくれる。

ukulelele、ハワイ語では はねるノミという意。
uku=ノミ、lele=飛び跳ねる、とか、飛び出すとか。
フラのステップでもleleがあるけど、それは飛び回る感じじゃないけどね^^


2年目のウニキが修了しました

カテゴリ: Hawai'i,HULA,クムフラへの道
投稿日:2012.03.25

ハワイ時間で2012年3月9日、約2年続いたウニキ(クムフラになるためのトレーニング)が修了しました。

最後のウニキの週は、ロエアが教わったたくさんのハワイのクプナたちに見守られ、私たちが受け継ぐ伝統の重さや愛をたくさん感じながらレッスンをしたり儀式に向けての準備を行ないました。



儀式の当日までは日が昇る前に起床してオリを練習したり、夜明け前まで自分たちが身につけるレイやスカートを作り続けました。毎日ほんとうにわずかな睡眠時間のなかで自分たちがどんどん研ぎすまされて浄化されていくのを感じ、それは本当に特別な時間だった。


儀式の当日、フラシスターたちと準備を整え、私たちのお世話をしてくれたクムウラから授けられたキノラウを持ち、ロエアとフラの女神ラカが待つカハレフアに向かいオリを唱えた時、全てがはじまりました。


長い旅のスタート。
ウニキは私たちにとって新しい旅のスタートでした。


すこしずつ、振り返りながら前進していこう。
パパイリマ、イムア☆


まずはKaneoheへ

カテゴリ: Hawai'i,HULA,クムフラへの道
投稿日:2012.03.02

今日の夜ハワイに出発します。帰国は3月12日の夜中。長い旅のはじまりです。

今回はJALの羽田便でハワイへ☆ANAでは羽田から行ったことありますが、JALは初めてです。ANAを利用したときは、帰りに荷物がホノルル空港で置き去りにという・・苦い思い出がよみがえります。。
でも今回の行きは高知のフラシス、ほんとうの姉妹のようなNobukoと一緒なので、最初から楽しみがいっぱい♡でも二人でシャンパンは飲まないで飛行機の中でも勉強しよう!と話していますが酒好きの二人なのでどうなることか・・。でも飛行機の中くらいリフレッシュしないと!とお誘いの言葉がすでに心に湧いてきます(笑)


カネオヘに行ったら楽しみなのが、ロエアのお孫ちゃんのEMMAに会えること♪エマがいると娘と一緒にいる気分になってつかの間の癒しです。でもお年頃なのでたいそうな言葉使いや態度をとるときも(笑)でも娘のようにそんな会話も楽しんでいます。謌がとっても上手で美人さん。ハワイの子供たちはこんな風にフラを学んでいくんだなぁ・・と思いました。


ロエアが「おべんとちゃん♡」と呼んでいるマカマエ♡
なんでおべんとなの?と会う前にロエアに聞いてたんだけど。会ったらわかりました・・♡食べちゃいたいくらいかわゆい、美味しそうなおべんとちゃん♡ひとなつこくて、すぐキスしてくれる。この時で3才前でハワイの子の大きさにビックリでしたが、今回はどのくらい成長してるんだろう^^


そしてハワイアンのコーティ。私の2倍くらい?会ったら子供のように軽々ともちあげられます(笑)そして私たちがレッスンしていると「これが100万ドルのウエヘだ!」とみせてくれる。スボンがパン!!と破れそうな素晴らしいウエヘ!


とても優しくて、力持ち、「やっぱりハワイアンはいいよね〜〜♡」とフラシスと前回話していたら、ハワイの女性たちが「うちの旦那はこうだ、彼はこうだ、......」と女子会のように旦那の悪口や彼の悪口や下ねたや笑い話がどんどん溢れたのだった。。どこの国に行っても、女子の話のネタはだいたい同じです(笑)みんなで大笑いだった。

前回のKaneoheは、フラに関わる素晴らしい場所にも連れていってもらったり本当にスペシャルでした。今回はどんな旅になるかなぁ?


新年を迎えたハワイから。

カテゴリ: Hawai'i
投稿日:2012.01.09

ロエアが年末から新年にかけて、たくさんの写真を送ってくださいました。
ハワイの新年の風景です。

いつもより活発な感じのハレマウマウ。
 halemaumau.jpg

マウナケアの上空には雪が積もっています。
maunakea.jpg

ロエアは新年ボルケーノをずっとトレッキングしたそうです。植物の写真や風景をおくってくれました。
loea.jpg


カネオヘのショッピングモール

カテゴリ: Hawai'i,クムフラへの道
投稿日:2011.11.24

カネオヘのショッピングモール。大きすぎず小さい過ぎずちょうどいい感じの広さに、いろんなお店があります。
フードランドでついテンションがあがり、食べ物の写真ばっかり撮っていたらしい(笑)こんなカラフルなクッキーやケーキ食べてみたいけど自分ひとりではなかなか買えない。みんなでパーティーするときだったらちょうどいいよね♪この時期はハロウィーン前でかわいい食べ物がたくさんありました。娘が一緒だったら喜んだだろうなぁ。。と思いつつ眺める。
先に到着していたフラシスmariちゃんは2回目のカネオヘ。ホームタウンみたいに案内してくれた♪ウニキの時とは違ったリラックスして楽しい時間を過ごしたカネオヘ。ショッピングモールで何度もテンションがあがってしまったわ〜(笑)

フードランド♪
kaneohe1.jpg
kaneohe2.jpg

kaneohe4.jpg
kaneohe5.jpg
kaneohe6.jpg

ジャパニーズ・小僧寿司!
kozoshusi.jpg
コリアン
korean.jpg
チャイニーズ
chinese.jpg
お花屋さん♪
flower.jpg
日本の駄菓子屋さんみたいに子供たちがたくさん集まっている。
rainbow.jpg


A Kolau au

カテゴリ: Hawai'i,HULA,クムフラへの道
投稿日:2011.11.24

あと数日で最後のウニキセッションに出発します。その前にちょっと前回をふりかえり・・

前回のセッションではカネオヘに住むクムのハラウに3日間ステイさせていただいて、ベーシックや様々なレッスンを受けさせてもらうことができました。

クムウラのハラウはコオラウ山脈に囲まれた場所にあります。私はコオラウに会いたくて仕方なかった!ホノルル空港から車を走らせている道中、ハイウェイの景色からコオラウが見えたとたん神聖な気持ちが高まりました。ハワイ島とはまた違うオアフの自然。自然はどこに行っても色や香りや景色がちがう。そして受け止めてくれる感覚もちがう。

コオラウというと一番に浮かぶのはHi'iaka i ka poli o Peleが激しい雨、嵐の中、コオラウ山脈にはいっていくシーン。
そしてフラ「A Kolau au」コオラウアウはとても難しくて悲しいことに何度練習してもなかなか上手にならないんだけど・・ずっと私の中にあったイメージが現実でみることができた時、ほんとう〜にスピリットが喜びました。こんな素晴らしい場所で過ごさせてもらえることに。。
3日間のステイはウニキのセッションの時とはまた違った、ほんとうにスペシャルな時間と体験をすることができた。大好きなクム、そしてOHANAと一緒に生活できた時間。普段話せないいろんな話をたくさんして、みんなと心が通じ合った時間でした。

uniki1.jpg
uniki2.jpg

uniki3.jpg


フラ体験レッスン

各種イベントの実績

各種イベント・ショー・ワークショップのご依頼について

お問い合わせ

ブログ

RSSフィード