札幌のフラ教室「ハーラウ・オ・カレイイリマオカラニ」のブログ

カハレレフアより

カテゴリ: Hawai'i,HULA,クムフラへの道
投稿日:2011.07.19

昨日の夕方にヒロに着きました。
ホノルル空港で仲間に会って、久しぶりの再会の喜び♪
ヒロにつくヒューエット先生が迎えにきてくれます。

ハワイ島に着き、ロエアがきてくれると帰ってきた!という気分になります(^-^)
夜もひさびさのみんなでの食事に満足。

今日からレッスンです♪


ティーリーフのパウ(ウニキ回想録)

カテゴリ: Hawai'i,HULA,クムフラへの道,植物
投稿日:2011.05.11

ティーリーフ(Kī)
とても強い浄化やシールド(保護)のエネルギーをもっている植物です。
昔から魔除けやお守りとして持たれたり、カフナが儀式に使用したり、一般的には家の周りに植えられたり、スチーム料理につかったり、お皿にしたり、靴としてはかれたり、お薬として飲んだり・・etc
ハワイの方たちには昔からなじみ深い植物でしょうね。フラでは、ティーリーフでパウをつくったりレイを編みます。

今年(2011年)1月のウニキの卒業の儀式のセッションでは、初めてティーリーフでパウを作らせていただきました。
山ほどの箱のなかに山以上の!のティーリーフ。フレッシュでとても美しかった。使うときは芯を噛み切るんだけど、オーガニックのティーリーフだったので美味しかったです。みんなで大きさを選別して自分のサイズにあったものでパウをつくります。
約1週間かけてつくりました。葉が乾燥するとギュっ!と詰めて編みたし。私は最終的に200枚以上のティーをつかったのでボリュームも重さもたっぷり。
P1040196.jpg

P1040198.jpg

P1040200.jpg

P1040199.jpg

毎日儀式のための準備で2〜3時間ほどの睡眠でかなりよれよれだったので、これで踊れるか?不安になるくらいの重さでしたが、本当に贅沢で幸せな経験をさせてもらっていると感謝しました。なかなかこんな経験はできないとおもう。
ただ踊るために作ったのではなく、ある意味自分が生きてきたすべてが含まれているような本当にいろんな想いや過去やマナがつまっていました。今おもいだしてもハートが熱くなるくらい。
まだまだこの先のセッションは残っていますが、昨年の1年を振り返っただけでもたくさんの経験(現実的にも精神的にも)がありすぎて胸がいっぱいになります。すこしずつ整理しながら、自分のことにもっと客観的になりたい。そして次の卒業の儀式には、今年以上に自分が満足する結果がだせますように。


Pele's Hair(ペレの髪の毛)

カテゴリ: Hawai'i,HULA,クムフラへの道
投稿日:2011.05.09

ボルケーノで初めて「Pele's Hair」を発見!
ビジターセンターで展示してあるものしかみたことがなかったのです。地面にキラキラと輝きながら植物のように生えています。
毛根のようなものまでついているんだよ。

P1040472.jpg

P1040486.jpg

ここに存在するものはすべて火の女神ペレのものなので、勝手に持ち帰ることはできません。


オレンジ色のレフア!

カテゴリ: HULA,クムフラへの道,植物
投稿日:2011.05.08

前回のハワイでのレッスンの際に、フラに関わりの深い植物の勉強をさせてもらいました。
レフアは私が毎回お勉強にいっているハワイ島の島花です。そして、フラには関わりの深い植物ですよね。フラの女神、ラカに捧げるキノラウ(kino lau)の一つでもあります。レフアが咲きほこるシーズンは3月後半くらいから5月くらいでしょうか。

レフアは燃えるように赤い色が印象的ですが、黄色やオレンジのレフアもあります。先日、ボルケーノのビジターセンターで、初めてオレンジ色のレフアをみることができました。
本当に奇麗なオレンジ色で、感激だった。自然に存在するものは奇跡のようにに美しいです。

P1040521.jpg

P1040522.jpg

赤いレフア。
P1040515.jpg

P1040518.jpg


2年目のウニキのスタート

カテゴリ: HULA,クムフラへの道
投稿日:2011.04.15

2年目のウニキ(クムフラのためのトレーニング)が始まりました。
1年目は今年の1月に修了して、3月から2年目のスタート。たった2ヶ月しか経っていないのに、やはり1年目とは大きく違うことを感じました。
新しい仲間も増えて、学びはさらに濃くなった感じがします。いつも思うのは、フラ(踊り)だけのレッスンを受けてるのではないということ。2年目は私自身、精神的な学びが今まで以上に待っているのを予感しています。それは、2年目のトレーニングに行く前から始まっていました。

でも、いつも先生たちが教えてくださっていることを実践していれば私はすべてが乗り越えられると信じています。
それはどのようなことなのか…それはきっとフラを学んでいる人ならば感じている、とてもシンプルであたりまえのこと…、そして人として生きるうえで何よりも大切なことだとおもいます。

学び多い1年を楽しみに、2年目のセッション集中してがんばります♪

P1040501.jpg

ロエアと並ぶと、ほんものの小人です。。(笑)


ウニキの2年目がスタートします。

カテゴリ: HULA,クムフラへの道,フラガール
投稿日:2011.03.28

今日からハワイにいってきます。
いよいよ、ウニキ修行の2年目にはいります。昨日は荷物を用意しながら、今までに感じたことのない緊張感がありました。

先輩たちからは、2年目は湿布やサポーターは必須だよ〜とか、大変だった状況など色々とお話をきいています。
帰ってきたらきっとよれよれかなぁ??とドキドキしています。。
ハーラウの生徒さんたちは9割以上レイキヒーラーだから、みんなに集団レイキしてお願いしちゃおうかな??とか(笑)
今までどんなに大変な精神修行も乗り越えました。次はなにがまっているでしょう。
いってきま〜す♡


フラの発表会は3月19日です。

カテゴリ: HULA,クムフラへの道,レッスン風景
投稿日:2011.02.01

ハワイでのんびりした分、日本での自分の現実ってなんて忙しいんだろう・・とそのギャップにまだついていけない私です。が、毎日がんばっています。
カポホの森のなかでのんびりしたときに、フラの発表会のスケジュールや内容が整理できました。
まだまだ小さな発表会ですが、今回は私がウニキ(ハワイで行っているクムフラになるための修行)で経験してきたことを少しでも形にするための大切な日にしたいとおもっています。
そのためには生徒さんにがんばってもらわなければなりません。

あと1月半の間に、みんな自分とどれだけ向き合っていけるかな?
フラを楽しむためには、自分の心をいつでも感じ、どんな自分自身もまっすぐに、逃げずに、とらえなければならないと感じています。
そして何よりも努力や向上心を大切にしてほしい。そして周りの方たちを尊敬する気持ちや謙虚であること。そしてもちろん自然に対する敬意や愛をもつこと。家族や身近な方たちを愛する気持ちを大事にすること。
それがOHANAで教えている、大切にしているフラです。生徒さんには一人一人がそれを実践できるように努力してほしい。
みんながんばってくださいね。



大切な人たち

カテゴリ: HULA,クムフラへの道,フラガール
投稿日:2010.10.22

ハワイでの修行中に心の支えになってくれている人たち。
私にとって大切なフラシスターです。ハワイに行くとみんなナチュラル、自然そのものです。

P1030883 2.jpg

P1030882 2.jpg

P1030891 2.jpg


長い道のり

カテゴリ: HULA,クムフラへの道,フラガール
投稿日:2010.09.28

今日はハワイのレッスン時に必要な衣装の製作。この衣装はウニキのセレモニーの際に着るための大切なもの。
作り方も決まっているので、間違えないように確認しながらおこなっています。初めての紐パウ制作です*

パウは6ヤードの長さがあるので、アイロンをあてたり、計測しているとすごく長い道にみえてきます。
2年間の修行は長い期間かと思いましたが、もうすでに3回おわってしまい、次回の10月からのレッスンで4回目・・もう折り返しにはいろうとしているのです。始まってしまえば、何事も時間だけはあっという間にすきていきます。
絶対にくいが残らないように、とにかく大事に、感謝しながら、ひとつずつ集中して学んでいこうとふたたび決意しました。

IMG_0865.jpg

今回の私の衣装ができたら、生徒さんたちにも同じようにつくってもらおうとおもっています。
パウの長さは4ヤードだから心配しないでね♪
自分の衣装をつくるのは、すごく貴重な時間です。裁縫が苦手な人もカヒコの衣装は難しくないので、今回は無理な方もいずれはぜひチャレンジしてみてほしいな、とおもいます。
大切につくったものは良いマナが宿りますからね^^


ウニキ修行の道4

カテゴリ: HULA,クムフラへの道
投稿日:2010.05.18

2回目のセッションを終えて、帰ってきました(^-^)
今回はスケジュールが1日短くなったので、とてもハードな、そして濃い時間でした。
そして、私にとっては前回以上に、精神的な学びが多くて、仲間とも深いコミュニケーションができたと思います。
いつもながら、たくさんのことを学ばせてもらえる環境においてもらえていることに感謝。
Hulaはどんなことも必ずポジティブに導いてくれることを、私はいつも揺らがず信じています。
その過程にあることは、自分にとって必要な導きです。

帰りのヒロ上空からの風景。とても良いお天気で、仲良く美しくマウナロア、マウナケアが顔を出していました。
2つの山はよく似ていますが、ペレとポリアフ、対照的な女神がそれぞれ住んでいると言われています。

今回はマウナケアに住む雪の女神、ポリアフに直接ご挨拶ができなかったけれど、いつか行きます。
穏やかで優しい静けさと愛を感じるポリアフ。
怒りも悲しみも嫉妬も、全てを包み込み、微笑みと愛で返してくれる。
そんな優しさのなかには、強い精神力があるでしょう。
私もそんな女性になりたいです。

P1030525.jpg


フラ体験レッスン

各種イベントの実績

各種イベント・ショー・ワークショップのご依頼について

お問い合わせ

ブログ

RSSフィード