札幌のフラ教室「ハーラウ・オ・カレイイリマオカラニ」のブログ

ハワイから帰りました

昨夜ハワイから戻りました。久しぶりにゆっくりとハワイで過ごすことができました。本来の私のもう一つの居場所であることを確認できたことと、元々の色黒の肌に戻れたことがとても嬉しいです(*^_^*)
今日からフラショーです♪明日から通常どおりのレッスン。たくさんのインプットがあったので、また生徒のみなさんにしっかりシェアできるよう頑張ります。
楽しみにレッスンに来てくださいね!


Hoʻi Hou I Ke Kumu..Kumu Hulaとしての生き方と学びはこれからも続きます

今回のレッスンの全てが終了し、学び舎あとにしました。いまは、ヒロからオアフへの飛行機の中です。
レフアが、私を空港に連れて行ってくれる道中も、最後まで色んな話しをし、レフアもしてくれました。本当に私にとって大切な、貴重な時間となりました。

私は日本人で、レフア(ヒューエット先生)はハワイアン。国籍も環境も世代も感性も全てが違いますが、フラにより強く結ばれています。私はレフアの考え方、そして私に伝え残そうとしてくれることを、最後までずっと感じ続けました。
クムフラとして、どのように在るべきか、そして生徒たちとどのように関わり、そしてどのようにフラを未来へ残し続けていくか。

日本人の私は同じく日本人の自分の生徒とわかり合うことを時に難しく感じるときがあります。
レフアはどれだけ私たちと違いを感じてるだろうか…とふと思うことがあります。
フラに対する姿勢はもちろんのこと、見るもの、聞くもの、食べもの、好み、感性、考え方、、一緒に過ごす時間が増えるほどわかってきます。

私は、フラを学ぶ上で、育ててもらっている立場としてとても自分が幸運だと思っています。
レフアはハワイの古くからの時代を知り、クムフラたちから受け継いだものを、惜しみなく与えようとしてくれていることに。
私は今回、受取にいきました。自分のフラの起源である場所へ。
私はこれからもここ(カハレレフア)に戻り、学び続けます。自分自身と生徒たちのために(*^_^*)

三年ぶりのカハレレフアでの時間は、私の源へパワーと、新しい記憶を与えてくれました。
また来年、7月に里帰りするまで、しっかりとやるべきことを行います。

神様は北海道にいる私を
ずっと見てくれていたのをはハワイでも感じました。

Mahalo e ke akua..Lehua Kawaikapuokalani
Me ke aloha pumehana
Ka lei ʻilima o ka lani


IHOPでランチを

Hawaiian Cafeのランチタイムが終わっていたのでIHOPへ。真理子先生とステーキオムレツとストロベリーバナナパンケーキをシェア♡日本では食べない洗礼的な食べ物の美味しさ。夜までお腹いっぱい♪レフアはチーズバーガーをいただいてました♪


Hilo へ

ヒロ空港ではいつものようにレフアが迎えにきてくれて、久しぶりのBen FranklinやFabric store へ。
Rossにも♪


オアフからビッグアイランドへ…ハワイの島々を見下ろしながら

昨日は無事にヒューエット先生の学び舎カハレレフアに到着しました。
オアフから、ハワイ島の移動中、とてもお天気がよくて島々が美しく見えました。



モロカイ島


モロカイからマウイ



そしてビッグアイランドへ…



久しぶりのハワイ島の大きさに感激しながら、、やっと帰ってこれた…と思いました。
ここ数年の自分のクムフラとしての役割と活動、三年前の私とは少しは成長しただろうか…と色々と考えながら。

やっとまた受け入れてもらえたので、成長したんだろう!と思い、これからの一週間何が起きるか楽しみに頑張ろう♪と思いました(*^_^*)


久しぶりの実家へ帰ってこれたような…気持ち。

ホノルルに無事到着♪
今回は千歳から初めてハワイアンエアラインを利用しましたが、乗り継ぎのストレスが全くなく、本当〜〜に楽でした。ゆっくり眠れたし、ロコモコ的なごはんも美味しかったし、何と言っても飛行機に乗った瞬間ハワイ♪
ヒロ行きまで時間があるので、いつものお気に入りガーデンへ。この心地よさ変わってない…(*^_^*)
ほんとに…久しぶりの実家へ帰ってきたような気持ちです。
Hawaiʻi♡
実家はもう少し先ですけど(*^^*)


今日からハワイへ行ってきます

カテゴリ: Hawai'i,HULA,クムフラへの道,,日記
投稿日:2017.07.09

なんと…3年ぶりのハワイ!
最後に行ったのは生徒さんたちと行ったカハレレフア。
全く久しぶり過ぎて、何を用意すればいいか??ってとこからのはじまり。
もちろん、レッスンのために行ってまいります。
ハワイへ休暇で行ける身分にはなれません(´ー`)

それでも久しぶりのハワイ!
楽しみで仕方ない♪

今回は初めて千歳から直行のハワイアンエアです。
楽ちんでびっくり!もうすぐ搭乗します(*^_^*)

千歳空港の国際線から出国すると中はこんなになってたんですね〜〜。
アジア〜〜


北海道神宮例祭の奉納を終えて(2017.6.14)

半月前になりますが、今年も北海道神宮例祭で古典フラを奉納させていただきました。
今年は、ヒューエット先生がOli(お祈り)を捧げ、私と一緒にチャントをしてくださったり、フラも奉納してくださいました。
6年目の奉納となりましたが、今までで一番良いお天気だったかと思います。
鳥がさえずり、心地よい風が吹き、そして、新緑の神宮の森を感じながら古典フラを奉納できるとは、、本当に幸せでした。
私とヒューエット先生のチャントに合わせて踊っている生徒たちを見ると、私が行ってきたハワイの修行時代を思い出しました。
もちろん、その当時の私はフラを踊る方でしたが、いつもヒューエット先生とクムウラ(先生の娘さん)のチャントに合わせて、神様にフラを捧げていました。
そのことを思うと、私は自分がクムとして成長したことも感じましたし、生徒たちは本当に幸せな経験をさせていただいている。。と感謝しました。
真面目にまっすぐに、先生から受け継いだ古典フラを続けてきてよかったと思います。
奉納が始まる前に、私は生徒たち全員に作ったLāʻī(ティーリーフ)のレイをOliを唱えながらみんなにかけました。
この1年頑張った、そしてイベントでも頑張ってくれたみんなに、もっとしてあげたかったですが、時間が足りなくてレイしか作れなかったけれど、一つでも何かプレゼントできてよかった。
今年は昨年以上の観客の皆様に奉納を見ていただき、温かい拍手をたくさんいただきました。
神様に奉納していますが、見ている方に遠いものと感じていただくのではなく、私はフラを身近に伝えたいと思っています。

フラは私たちにとって、日常と同じです^^
続けなければ、わからないことがたくさんありますが、これからもフラを取り入れる生活をみなさんに提案して行きますね。

見にきてくださった皆様、ありがとうございました。また来年、6月14日によろしくお願いいたします♪







北海道神宮例祭の写真のアルバムは↓をクリックでご覧頂けます(^ー^)
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.1312261912228406.1073741845.182073118580630&type=1&l=5851da137e


夢のような現実の時間を、みんなで作り上げました。Alohaを込めて。。

ヒューエット先生が札幌に来られた6/5から今日まで、駆け抜けてゆきました。

昨日は素晴らしいお天気の中で北海道神宮で先生と生徒たちと一緒に伝統のフラを奉納し、6/5から6/15まで私たちが企画していた全てのイベントを終えました。

この10日間は、時間も曜日も関係なく、朝昼夜、ひたすら密度の濃い時間がながれました。

いまは、たくさんのお写真、動画、現実的な片付け、整理をゆっくりとおこなっています。

振り返る暇がないくらいにたくさんのことを一気にやりましたが、全てのことが、とても予定どおりに、それ以上にパーフェクトに、無駄もなにもなく、そしてみんなで笑顔でたっくさん楽しみながらできました。

本当に、、師匠ヒューエット先生が私に与えてくれるものの大きさと、、私をささえてくれる生徒さんたちの1人1人の素晴らしさに、なんどもなんども感激が込み上げます。。 

大変なこと以上に、このなかなか味わうことができない人生の強い絆と、信頼と、達成感を、ひとりじゃなくみんなで共有できることに、神様への感謝と、みんなへの感謝と、フラへの感謝が溢れます…

この感覚は魂レベルで感じています。

この先、もっと多くの方たちと一緒に、人生の生きる喜びを感じられたらと願い、、私はまた今日からフラを踊り、皆さんに伝えてゆきます。

クムフラという、責任と喜びとアロハを私に与えてくれたHawaiʻiの神々とLehua Kawaikapuokalani Hewett 先生に心から感謝して…

Makiko Kaleiʻilimaokalani 


ヒューエット先生と過ごす時間は、私の源です。

私の信条として、いつも心がけていること。
どんなものごとでも、情報も、学びも
『水は高いところから受け取る』
末端で穢れた水を飲めば自分も穢れる。源流に遡れば美しい清らかな水を飲むことができる。
私たちの細胞に吸収され、それが「私を作っている」

フラを始めたばかりのフラベイビーのとき、ヒューエット先生の美しいフラを見ました。それが15年ほど前。
この素晴らしい、この世のものとは思えないフラを踊る方から、直接フラを学びたい!と願い、様々な局面を越えて
今の私はロエアの側で、学ばせいただけるようになりました。
振り返れば私の人生の3/1、ロエアと過ごしています。

昨日は夕方からロエアとミーティングをし、一緒にお散歩してお買い物をして、お食事をして
たくさんお話をしました。
前回お会いしたのは今年の2月。やっぱり、毎回先生に会わなけえればいけない、といつものように思いました。
歳を重ねられてご自分のことを「おじいちゃんだ」とおっしゃいますが、フラの世界ではトップリーダーの一人です。
今のフラの世界のこと、感じていること、これからの未来のフラの世界のこと、そして、自分が何をすべきか、私たちがどうしていくべきか..
とても内容の濃い時間でした。
シリアスな話もたくさんしましたが、ロエア自身はとても優しくユーモアがあり、本当に素敵、チャーミングな方なので
このキャラクターも私が学ぶべきところです。
いつも自分の生徒である、私のことも心配してくださいます。

一昨日は移動のお疲れがありましたが、昨日はだいぶん回復されていて安心しました。
今日は明日の本番に向けてのミーティングです。
大変ですが、クムフラとして、本当にやりがいのある機会を与えていただいてます。
MAHALO A NUI LOA..


1 / 812345...最後 »

フラ体験レッスン

各種イベントの実績

各種イベント・ショー・ワークショップのご依頼について

お問い合わせ

ブログ

RSSフィード