札幌のフラ教室「ハーラウ・オ・カレイイリマオカラニ」のブログ

小学校のクリスマス会に参加しました(*^_^*)

昨日は小学生と中学生の生徒たちが、琴似地区のクリスマス会でフラを発表しました(*^_^*)



広い体育館にたくさんの子供達がいる中で、少し緊張気味でしたが、間違えることなく元気に笑顔でみんなフラを踊りました💛



お客様の子供たちはとっても興味をもってフラを見てくれていて嬉しかったです☺️

とくに男の子はウクレレに興味があったようで、私の演奏や歌をじーっと見てくれているのが印象的でした。

フラガールの後ろ姿🌺お行儀よくみんな待っていて可愛いですね❤️



発表が終わった後は、みんなクリスマス会を楽しんでパン食い競争、玉転がし、サンタさんの登場🎅も♪



とっても楽しかったみたいで、会の皆さんには最後までお世話になりありがとうございました😊

発表の機会があるたびに成長を感じられますね(*^_^*)

次は1月に、札幌ファクトリーで行われるステージで子供たちはカヒコを発表します🌺

頑張りましょう!

Mahalo nui loa💖


パフドラムのカヒコレッスン♪

最近はレッスンに夢中であんまり写真を撮る時間がないのですが、久しぶりに♪
フラの経験年数が長いエキスパートクラスでは、すべてのクラス、パフドラムの曲にチャレンジしています。
パフドラムの曲はリズムも重く、ステップもハンドモーションも美しく独特なので、動きが難しいのです。
火曜日の夜のイエイエクラスは初めてのパフの曲なので、大変だと思います。
今レッスンしている曲は、来年の北海道神宮例祭(6月14日の奉納行事)で行います。半年以上前からレッスンをしっかり積み、当日美しいフラを神様に捧げます。

カレイイリマオカラニでは、ビギナーさんからカヒコを学びますが、パフドラムの曲はハーラウに在籍3年以上の方達が学ぶことができます。
フラにも色々な種類がありますので、一つずつ、一つずつクリアしながら、大事にカヒコを学んでいます。


ビギナークラスの9月〜10月のレッスンスケジュールです*体験レッスンを受けられます。

フラをはじめたい方は、ビギナークラスが2クラス開講していますので、ぜひご参加ください*
月曜日夕方17時〜18時30分のティアレクラス、土曜日午前10時30分〜12時のククイクラス
在籍の生徒さんと同じレッスン内容でレクチャーをします。
どちらのクラスもカヒコ(古典フラ)もレッスンを行っています。
以下に9月、10月のレッスンスケジュールがありますので、ご都合の良い日でお申し込みくださいね^^



大人の初心者の方は1レッスン3000円でビギナークラスを体験できます。
古典フラ(カヒコ)と現代フラ(アウアナ)両方のレッスンを行います。
9月、10月は以下の日程で体験可能です。

✳︎ティアレクラス(月曜日 17時〜18時30分)
9月11日、10月2日、10月16日

✳︎ククイクラス(土曜日 10時30分〜12時)
9月23日、10月7日、10月14日、10月21日

お申し込みフォームからどうぞご連絡ください。





今日はククイクラスのレッスンがありました。
ビギナーさんはフラになれること、覚えるまでが最初は大変ですが、
毎回新しいことにチャレンジできるのがフラの楽しいところです(^ー^)




カヒコはやっぱりフラの真髄。各クラス、カヒコをレッスンしています♪

ビギナークラスの生徒さんたちは、フラのステップが踏めるようになってきて、少しずつカヒコのレッスンもスタートし始めました。
イプヘケの音やチャントに、やっぱりカヒコはいい!と初心者の生徒さんたちも感じていて嬉しいです。

カヒコはフラの真髄(神髄)です(^ー^)
見ている人にはもちろん感動を与えますが、
踊っている私たちはフラの神(自然神)をとても深く感じ、とても感動します。

フラは祈りであることを踊りながら感じることができる。。
本当に素晴らしいことだと思います。

各クラス、カヒコのレッスンをしています。
ビギナーさんにはわかりやすく、なぜ、カヒコを踊るのか、、ということを言葉でも説明しながら。
経験者のクラスはだんだん踊りが難しくなり、神聖さが増しますので、みんなに必要なことがあれこれと出てきます。
それでも踊るしかない!という感じでひたすらレッスン♪

私は自分自身が生徒としてカヒコを踊る機会が少なかったので、今の私の生徒さんたちがとても羨ましいです。
思いっきりカヒコをパフォーマンスできる、本当にいいな!と思う(^ー^)
私は祈りを込めて、自分のチャントを磨き、そして生徒さんたちにレッスンを続けて行きます。
クムとしてやるべきことが沢山あります♪



伝説のKahiko

ハワイ島では一週間、カヒコのレッスンを受けてきました。今回はフラノホをたっぷり…そしてずっと習いたかったPanaewaを!
お話はペレの神話のなかにでてきます。ペレの妹、ヒイアカイカポリオレがトカゲの化け物モオと戦うシーン。
神話を読んでいてもドキドキしますが、このフラを踊るとまさしくその様が眼に浮かぶことでしょう…。
チャントは神話にでてきますが、このフラをレフア・ヒューエット先生が振り付けしたのはかれこれ40年近く前だそうです。まさに、レジェンド!!
今回はメレをならいました。生徒さんたちと踊っても良い、とのことなのでできればみんなで戦いたい…!
来年の神宮祭が目標かな?長いカラアウをゲット出きますように(*^_^*)
わたしもこれから練習です!




Hoʻi Hou I Ke Kumu..Kumu Hulaとしての生き方と学びはこれからも続きます

今回のレッスンの全てが終了し、学び舎あとにしました。いまは、ヒロからオアフへの飛行機の中です。
レフアが、私を空港に連れて行ってくれる道中も、最後まで色んな話しをし、レフアもしてくれました。本当に私にとって大切な、貴重な時間となりました。

私は日本人で、レフア(ヒューエット先生)はハワイアン。国籍も環境も世代も感性も全てが違いますが、フラにより強く結ばれています。私はレフアの考え方、そして私に伝え残そうとしてくれることを、最後までずっと感じ続けました。
クムフラとして、どのように在るべきか、そして生徒たちとどのように関わり、そしてどのようにフラを未来へ残し続けていくか。

日本人の私は同じく日本人の自分の生徒とわかり合うことを時に難しく感じるときがあります。
レフアはどれだけ私たちと違いを感じてるだろうか…とふと思うことがあります。
フラに対する姿勢はもちろんのこと、見るもの、聞くもの、食べもの、好み、感性、考え方、、一緒に過ごす時間が増えるほどわかってきます。

私は、フラを学ぶ上で、育ててもらっている立場としてとても自分が幸運だと思っています。
レフアはハワイの古くからの時代を知り、クムフラたちから受け継いだものを、惜しみなく与えようとしてくれていることに。
私は今回、受取にいきました。自分のフラの起源である場所へ。
私はこれからもここ(カハレレフア)に戻り、学び続けます。自分自身と生徒たちのために(*^_^*)

三年ぶりのカハレレフアでの時間は、私の源へパワーと、新しい記憶を与えてくれました。
また来年、7月に里帰りするまで、しっかりとやるべきことを行います。

神様は北海道にいる私を
ずっと見てくれていたのをはハワイでも感じました。

Mahalo e ke akua..Lehua Kawaikapuokalani
Me ke aloha pumehana
Ka lei ʻilima o ka lani


オアフからビッグアイランドへ…ハワイの島々を見下ろしながら

昨日は無事にヒューエット先生の学び舎カハレレフアに到着しました。
オアフから、ハワイ島の移動中、とてもお天気がよくて島々が美しく見えました。



モロカイ島


モロカイからマウイ



そしてビッグアイランドへ…



久しぶりのハワイ島の大きさに感激しながら、、やっと帰ってこれた…と思いました。
ここ数年の自分のクムフラとしての役割と活動、三年前の私とは少しは成長しただろうか…と色々と考えながら。

やっとまた受け入れてもらえたので、成長したんだろう!と思い、これからの一週間何が起きるか楽しみに頑張ろう♪と思いました(*^_^*)


3歳以上〜小学生の子供(ケイキ)フラの体験レッスンを行います(9月新規クラス開講予定)

木曜日の子供ケイキフラ(プルメリアクラス)が定員になりましたので、新しく子供のためのクラスを開きます♪
以下の日程で体験レッスンを行いますので、ぜひフラにご興味のある方はお集まりください。

8月の体験日程
◎8月23日(水)17時〜17時50分
◎8月30日(水)17時〜17時50分

参加費:千円
2名以上で開催となります。

持ち物:あればパウスカート、Tシャツ 動きやすいお洋服 汗を拭くタオル 飲み物

対象年齢:3歳以上〜小学生

本格的なクラスのスタートは9月の秋を予定しています。
水曜日の17時〜17時50分 月3回レッスン
6名までの少人数制クラス
子供も大人と同じように
ハワイの伝統の古典フラ、お祈り、チャント、現代フラを学びます。

現在、木曜日の子供クラスには小学1〜4年生の子供たちがフラを学んでいます。
子供の素晴らしいところは、ハワイ語の歌をすぐ覚えられること(^^)
私は子供達にも、フラの歌の内容、歌詞の説明、歌の歌い方を子供がわかるように(大人と同じ内容で)レクチャーします。
子供たちはハワイ語の文字はまだ読めませんので、私の口元を見たり、耳でよく聞いています。
レッスンでは現代フラもできるだけウクレレで演奏して歌いながら行います。
シンプルな生の楽器の音は、子供たちのステップや、ハンドモーションを綺麗に作ることを学ぶのに必要です。

毎回子供たちは、歌を大きな声で歌いながら、ハワイ語の意味に興味を持ちながら
楽しくレッスンしています。

私も子供が2人いますので、お母さんたちとのコミュニケーションも大切にしています。

ぜひ先ずは体験にいらしてください^^
お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
よろしくお願いいたします(^ー^)


ヒューエット先生の指導者45周年をお祝いするイベント E PILI I KA HULA ME KE ALOHA 2017が終わりました。

2017年6月10日、11日は私たちの偉大なるクムフラLehua Kawaikapuokalani Hewett先生の指導者として45周年をお祝いするワークショップとパーティーを札幌で行いました。
札幌のクハイハーラウの菅野雅子先生、KEIKO先生、神戸から前田薫先生、愛媛の渡部孝子先生、京都の西真理子先生がご参加くださいました(*^_^*)
クハイハーラウの先生、生徒さん方がみんなでレフア ヒューエット先生からフラを学び、踊る、本当に楽しく、和やかでアロハに包まれた二日間でした。ありがとうございました!

このイベントは、昨年はじめて札幌で開かれ、今年で2年目となりました。主催する私たちは数ヶ月前から段取りと準備、皆様をお迎えする用意を始め、無事に当日を迎えることができました(*^_^*)
2年目となり、昨年よりも生徒さんたちと一致団結して、ほんとうにみんなが協力をして、気持ちよく準備を行なえたのでは、、と思います。
一年目は、私もプレッシャーが強く、みんなも何をしていいのかわからず、でも一生懸命考えてがんばった!記憶がたっぷりとあります。
今年は、私の心持ちも、これからも続けていくために、余計なプレッシャーは取り払い、みんなで楽しんでやろう!という風にかわり、生徒さん方も慣れてきたところもあってスムーズにいったかと思います。
とは言っても、細かい作業や、進行のイメージ、様々な手配、私も生徒さん方もよく、しっかりとやったと思います。とくに、アラカイの生徒たちは、がんばってくれました。
ハーラウ(フラ教室)は、踊りを習うだけではなく、様々な学びがたくさんあります。
私たちはこの機会をヒューエット先生から頂いてから、みんなとても成長したように感じ、また、ハーラウを愛する気持ちも強くなっているように感じます。
ワークショップでレフアから直接学ぶ機会もできて、フラも一段と上達してきました。
レフアがいてくださるから、出来るイベント、
私たちに惜しみなく、アロハとフラを与えてくださることに、私は本当に感謝の気持ちがいっぱい。。
そして、私の元にいてくれる生徒さんたちにもおなじようにアロハが溢れます。みんな、ありがとう!!
レフアはあと20年がんばります!とおっしゃっていたので、まだまだこのイベントは続けられます(*^_^*)
ずーっと元気で私たちに素晴らしいフラを教えてほしい…神様にお祈りします。
また来年のE PILI I KA HULA ME KE ALOHAも楽しみに!
ME KE ALOHA
Makiko Kaleiʻilimaokalani


ビギナークラスのレッスン♪ハワイの伝統に一歩ずつ歩み寄る…楽しい時です(*^_^*)

ハワイの師匠をお迎えして盛大に行なったハーラウ主催のイベントや、神宮例祭もおわり、通常のレッスンを行なっています。

特にビギナーの生徒さん方は、フラをはじめて数ヶ月経ち、だんだんとフラがわかってきて、フラの本質を学ぶ大切な時期に入ってきました。初心者の時に、フラとはなにか?知ること、先生から教えてもらうことは、この先のフラを続ける、学ぶために重要なポイントと、、私は思っています。

お写真はククイクラスの生徒さんたち。ククイクラスは土曜日、日曜日の午前中に月3回レッスンをしています。先日のレッスンでは、初めてのオリ(お祈り)を学びました。この入り口から、カヒコを一歩ずつ深く学ぶことになります。

私はビギナーの生徒さん方のレッスンが好きなのは、フラの世界にみんながはまってゆくのが嬉しいから、、かもしれません(*^_^*)

ロエアのシルエットの赤いTシャツがみんなお似合いです♡

ビギナークラスの体験レッスンは1レッスン3千円で受講できます。ハワイの伝統のフラを学びたい方は、どうぞご連絡ください(*^_^*)


1 / 1212345...10...最後 »

フラ体験レッスン

各種イベントの実績

各種イベント・ショー・ワークショップのご依頼について

お問い合わせ

ブログ

RSSフィード